お風呂で使うための防水ポータブルスピーカー買ったよー!

最近、お風呂時間が長くなっています。

元々はシャワーさえ浴びれば全然オッケーだったのですが、最近はしっかりと湯船に浸かるようになってきました。


特に理由はないのですが、なんとなくお風呂でのんびりしたい! といった考え方に変わったんですかね。。

お風呂に入るときには最近スマホを持ち込むようになりました。
私のスマホは、OPPO の renoA です。

格安スマホ買った! 買ったのは評判が高いOPPO Reno A! 
最初の転職が決まった際にスマホを買い換えることにしました。転職先が2020年3月入社で、2月一杯有給休暇を取ることができたので、2月に購入することにしました。細かくは…2020年2月3日ですw以前購入したスマホは201...

この機種は一応防水端末です。


が、ケースとの間に水滴や水蒸気が入り込んでしまって中々乾かなかったので、今ではジップロックの袋に入れてお風呂に持ち込んでいます。


多分不要とは思うんですけどねw

ジップロックに入れることで、ほんの少しだけ音がこもる感じになったり、持ち方によって思い通りの音が聞こえなかったり、スマホのスピーカーなのでどうしてもシャリシャリした感じになってちょっと聞き取りづらいなと感じるようになりました。

そこでブルートゥースのスピーカーを買おうかなと思ったところから始まりました。
スポンサーリンク

商品選び!

というわけで商品選び!


いつになっても商品を選ぶ時間が楽しいです。



特に ガジェットは好物なので…w



鉄板の Amazon で探していきます。
今回の商品選びの観点としては大きく4つ。

  • 防水であること
  • ブルートゥースであること
  • 音質がまともなこと
  • 各所での口コミが上々であること (よくわからないブランドを選ばないこと)

優先度が高い順ですね。

防水であること

最優先としてまず防水であること!
そもそもお風呂で使うという前提なので、防水であることは必須事項です。


防水じゃなければこれもジップロックに入れないといけないですからねw

ブルートゥースであること

次にブルートゥースであること。
ケーブルは絶対につなげたくありません。

ブルートゥースも色々と規格があると思いますが、個人的には遅延に関しては大きく気にしないので、とりあえずブルートゥースで接続できるということを重要視しようかなと。


むしろ最近のポータブルスピーカーはブルートゥース接続は当たり前かと思いますけどね(笑)

音質がまともなこと

今回はお風呂場で使うので、なんとなく反響してどれもいい音になるとは思うのですが、今後お風呂場以外で使うかもと考えたとき出力が弱かったり、本体の作りがしっかりしていないと不安だなぁということを感じました。


100均などでもポータブルスピーカーが売っていて、口コミを見ますが、値段なりという口コミを多く見かけました。


悪くないとは思うのですが、今回はちゃんとした(?)ポータブルスピーカーがほしいということもあり、音質がしっかりしたものを選びたいと思いました。

口コミが上々であること

3つめは、ある程度口コミがいいこと。

ある程度色々なところでの口コミがあり、長く使われているようなポータブルスピーカーを選びたいと思いました。


新しい商品であったり、出どころが不明 (ノーブランド) なものは今回の対象外にしようかなと。

というのは、よくわからない製品を選んで、防水と書いてあるのに実は防水性のが低いなどの商品を掴まされたくないから(笑)


今回はちょっと高くとも安定して使うことができそうな商品を選ぶことにしました。

これらの条件について確認していったところ、2つまで絞りました。
今回はかなり鉄板の商品を選びましたw

2つまで絞って…選んだ!

まず第一候補は Anker製 の Soundcore 2 。


世代が色々と出ていて、悩ましかったですが、私が候補にしたのは、Soundcore2と呼ばれる第二世代のもの。

こちらを選んだのは、とりあえず口コミの量がものすごく多いこと。


もちろんAmazonのサイトの口コミも多いのですが、ブログでの口コミも結構多くあったんですよね。

これだけ口コミがあれば購入者も多いため、ある程度ちゃんとした商品なのかなとw

ヘッドホンとかスピーカーってAmazon見ていると1年程度しか売られず、いつのまにかなくなってしまうようなものもあるので、このように長いスパンで販売され、世代も複数出ているというところからピックアップしました。



第二候補は JBL製 の JBL GO3。


次に選んだのはJBL製。
私の中でAnkerよりも音響製品として強い印象があります。

Ankerはガジェット製品に強い印象。
…スピーカーもガジェットといえばガジェットですが私の中では少し違う(´・ω・`)


Ankerは、ポータブルキーボード前に買っていますね。

Anker製のポータブルキーボード買った!
さて、、、書き出しを困っていますwというのも購入してからかなり期間が経過しているから(´・ω・`)ただ、今でもかなり人気のある商品であること、自分が買ったものについて残しておきたいという思いから書くことにしました。実は今回買...

もちろん、現役で使っていますが、利用頻度はあまり高くないです。
殆どの作業をノートパソコンでやっちゃってますからね、、、新しいPC購入した後は…。

特別定額給付金は…ノートパソコンになりましたw
はて?? 特別定額給付金???なんぞそれ????…ごめんなさい。書くのがびっくりするくらい遅くなりましたねw特別定額給付金は、2020年の春~夏に行われた国の施策。国民全員に対して一人あたり10万円支給されるといっ...

JBL製を選んだ理由としては、やっぱり世界的音響メーカーだからです。

ということと…価格と見合ったポータブルスピーカーの選択肢があまりなかった(´・ω・`)


そもそも論なのですが、音って、人それぞれの好みの音があると思うので、聞かずに選ぶの? って思うかもしれません。



もちろん私も実際に聞きたいです。
ちなみに音はゼンハイザーが好き (イヤホンですが) で、いくつか購入しています。

イヤホン断線しちゃったから新しいの買ったよ! 前回使っていたイヤホンと比較してみました。
私は通勤のときは音楽を聴きながら通勤することが多いです。行きも帰りもほとんどの時間聴いています。しかしこの間、片方からしか聞こえなくなってしまいました。そろそろ寿命かと思い、早めに買うことにしました。最終的に、聴こえなくなってしま...

が、個人的に思っているのは、サウンドバーとかヘッドホンとか音を求めるタイプのものはしっかりと聞いて購入したいと考えていますが、今回はポータブルスピーカー。


ゴリゴリにこだわりません。
ただ、上に書いたようにある程度はいい音がいいなぁってなレベル。


ということは…私が大好きな雑多なことを書いている個人ブログを読み漁って決めることにしてましたw


Anker製ポータブルスピーカーとJBL製ポータブルスピーカーについて色々読んでいくと、
とりあえずスペックとして全体的にAnker製のほうが高いということがわかりました。



が!!! 今回は最終的にJBL製 (GO3) を選びました。



なぜ私がJBLのGO3を最終的に選んだのかというと軽さ
約200gなんですよね。

Anker製は 400g と少し重たい。
メインで使うのはお風呂での利用なので、可能な限り軽いほうが魅力的でした。


Anker製のスピーカーは、価格も安く、フル充電であれば24時間使えたり (JBL製は5時間) 、出力Wが高いと全体的に魅力的でお風呂ではなくキャンプなどで使うならAnker製を選んでいたかもしれません。



というわけで、JBLのGO3を買ったのでそれについて書いていきますよ!  
JBL製のGO3ですが値段の上下が激しいです。
私は少し高いときに買ってしまったのでショック。
4,000円以下になっているタイミングを狙いましょう!
 
スポンサーリンク
 

買った&届いた!

というわけで無事に届いたものがこちら!



ちょっと破れているのは私が取り出すときに破ってしまったからで、最初は破れてませんでしたよー!

この写真でも、本体の色がなんとなくわかりますよねw
というわけで、薄い紙をペラっと。



じゃーん!


JBL by HARMAN!!



見てるだけ、持っているだけで満足度が上がりますw
パッケージデザインからも防水ということがなんとなくわかります。



裏面。本体の裏面には滑り止め。
立てても寝かせても使えるようになっています。

そしてボケてしまいましたが文字には 「5時間連続再生」「防水・防塵」 との記載がありました。



パッケージを開けた上側。
再生ボタンとボリュームボタンがついていて、ゴムっぽい感触で、押した時少しだけボタン感もあります。



これが正面。
JBLというロゴもゴムっぽい感触で、立体的になっています。


オレンジのスピーカーを覆っているのは化学繊維っぽい感じ?
色的に…手垢がめっちゃ目立ちそうw


持ち歩くことが多い人は黒とか選んだほうが汚れが気にならないですね。



これが入っていた一式です。



世界共通で使えるようなマニュアル。



完全に手のひらサイズのスピーカーです。
これで200gですが、このサイズ感で200gだと思ったよりもずっしりとしているという印象です。

スピーカーって重いと音もよさそうと思ってしまいますw
が、重たすぎず軽すぎずで丁度いい重さ。



厚さはこんな感じ。
底面にもゴムっぽい滑り止めがついていて、立たすことが出来ます。

音は、JBLというロゴの面から音がでてきます。



側面には、電源ボタン、LED、ブルートゥースの新規接続ボタンがありました。
初回のブルートゥース接続をする時のみブルートゥースボタンを使いました。


普段使うときは、電源入れて、スマホのブルートゥースをONにすれば3秒程度で接続完了します。
安いブルートゥース製品だと、接続まで時間がかなり掛かるものありますよね(´・ω・`)



本体にはリュックなどにぶら下げることができるようループが付いてます。
充電用のケーブルもオレンジになっていてちょっぴりオシャレ感がありますw



充電中は反対側のLEDが赤色に光ります。
…本体がオレンジなので分かりづらいw

というわけで早速お風呂で使ってみましたー!

使ってみた感想

ペアリングは上に書いたとおりサクッと出来ました。


スマホでブルートゥースを有効にして、JBL側の電源を入れた後、ブルートゥースボタンを押すだけ。うん、楽だしマニュアルいらないですw

スマホ本体は一応ジップロックに入れて持ち込み、スピーカーはお風呂場の空いたところに置く感じです。


まず音について。
使い始めはポータブルスピーカーってこんなものか…と思っていました。


多分、ヘッドホンで聞いているようなかなりいい音を想像していたということもあるのですが。。
が、使い込んでいくうちに、結構いい音だなと思うようになってきました。


というのは、どのようなジャンルの音楽を聞いてもしっかり低音を出してくれ、スマホのスピーカーと比較して段違いに音域が広いです。

スマホはスピーカー自体も小さく、音を大きくしていくと割れてしまったり、低音部分などがカットされて聞こえない部分がこのスピーカーを使うことで音が割れることもなく、中音域から低音域までしっかりと聞き取ることが出来ます。


あと予定外で嬉しかったのが、立てておくとより響くw

空洞の箱とかにスピーカーを置くとより響くと思うのですが、お風呂場の湯船の横に立てると風呂桶が空洞なのかより響きます。

まとめ

今回のスピーカー、私は 4,000円超 で購入しましたが、十分に満足できるレベルの音でした。
ボーナスで買ってよかったw

【ボーナス状況】2021年夏、2回目の転職後の会社でのボーナス状況は…?
2021年 の 夏ボーナス事情 についてサクッと書いていこうと思います!やっぱり他の家庭のお金の事情って気になりますもんねw独り身で大企業に努めていない人や、中小企業に努めている人とかが特に気にしているのかなと。。。...

サイズも自分が想像したとおり手のひらサイズで、重量感も適度にあった満足度が高いです。


今後は、引き続きお風呂で使ったり、寝る前に使ったり、料理するときに使ったりと、小さくて持ち運びしやすいので使いやすいので家の中だけですがフルに使い込んでいこうと思います。


私がダンスとかしてたり、友達が多かったりしたら、外で使う機会も増えたんでしょうけどね(´・ω・`)


変なメーカーではなくちゃんとしてるからぶちブチ切れたり、接続が失敗したりということもなかったので安定感のある商品と感じました。

値段に見合った商品で私自身は満足度がものすごく高かったのでおすすめです!


あ、ただ、、、大きな期待はしたらだめですよw 購入日は 2021/06/21 と意外と最近です。

一台あれば家族全員で使うことができるので便利ですよー!
↓↓↓ブログランキングに参加しています。m(_ _)m ↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ