Amazonの商品、ヤマトでも佐川でもなくデリバリープロバイダから届いた。結末は…


ついに我が家の地域でもAmazonの注文でデリバリープロバイダから届きました。


あの悪名高いデリバリープロバイダー(´・ω・`)


去年まではヤマトか佐川が届けてくれたのですが、多分今年から配送業者に変わりました。


いつかは配送業者が変わるんだろうとは思っていましたが。。。


さて、今回は実際に私が受け取ったデリバリープロバイダについて書いていきます。
スポンサーリンク

購入したのは以前書いたヘッドホンの時

今回届けてもらった商品は、以前に書いたヘッドホンを購入したときの配送です。
3,000円台のブルートゥースヘッドホン買った! オーディオマニアじゃない私が1万円弱とのヘッドホンと聴き比べてみた。
実は昨年、以前購入したブルートゥースイヤホンが故障してしまったんですよね。このときに購入したイヤホンです。故障と入っても、いつもの通り断線(´・ω・`)断線をできるだけ防ぎたいと思い、有線部分が少ないものを選びかなり丁寧に...
購入後、発送手続き画面を見てみると「デリバリープロバイダ」と記載がありました。


デリバリープロバイダがかなり悪評が高いというのは、配送業者が変わったタイミングでチラホラと目にしていました。



情報を知れば知るほど、本当に届くのか心配になるレベルのことが書いてありました(´・ω・`)


そんな時に、自分の購入した商品の配送業者に「デリバリープロバイダ」と書かれているのをみてちょっとビビりました。。

配送一度目

私はAmazonプライム会員なので、お急ぎ便を無料で使うことができます。

なのでいつものようにお急ぎ便を選択しました。



一度目の配送はしっかりと翌日に届きましたが、平日で誰も家におらず受け取ることができませんでした(´・ω・`)



ただ、インターホンも鳴らされないという口コミもありましたが、我が家に届けてくれた配送業者さんはインターホンは鳴らしてくれたようです。




連続して3回も。



うちのインターホンは以前付け替えており、カメラが付いています。
インターホンの取り付け工事をお願いしました
インターホンの調子が少し悪いので付け替えることにしました。今までに何度か検討していたのですが、ついに交換しました!自分でいろいろ手探りで行った結果です。(文字数が多い……6000文字近いので読むのに時間がかかりますm(__)m)...
再生してみるとめっちゃ長髪のおっちゃんが写っていました。

いや、、、見た目で判断するのは良くないのですがちょっと怖い(´・ω・`)
にしても、3回もインターホン鳴らさなくても…と思ったり。。



連続だった&車庫に車をおいていない状態なので察してくれればと思ったりもしましたが、うちにいなかった私がよくないんですよね。。


不在票はきちんと入っていたので、手配しました。 ちなみに再配達依頼をする電話番号にかけると、自動音声にもかかわらず少し片言だったのくすっとしましたw

配達二回目

2回目の配達…受け取れませんでした。




が!!! 今回はこちらが完全に悪いです(´・ω・`)



14:00~16:00でお願いしていたにもかかわらず家に居なかったから。

嫁が家にいる予定でしたが予定が長引いて14:20分に家に帰ったらすでに不在票が!!!!



履歴を確認してみると、なんと14:02に来てくれているようでした!!

もちろん、インターホンは3回。



正直、14:00~16:00で再配達を依頼したときは16:00前後に届くことがヤマトや佐川のときに多かったので、同じような時間に届くと思っていたようです。


まさかそんな時間どおり来てくれるとは。

意外と、私の配送地域担当の業者さんはしっかりとしてそうです。

配送三回目

今回は確実に受け取ることができる19:00-21:00で再配達をお願いしました。

結果届けてくれたのは18時過ぎ
インターホンにすぐに反応できず玄関に行くまでに少し時間がかかったというのもあるのですが、ポストにはすでに不在票が(´・ω・`)



去るの早い…。




が、まだトラックに乗る前だったのでなんとか受け取ることができました。

と、、、嫁から聞きましたw



最後の不在票には置き配ができるというところにめちゃくちゃ乱雑に○が書いてありました。 これは最初に来たときの不在票なので書いてないですが、この赤丸部分にがーーーっと書いてありました。



それをみて嫁が怖いと…(´・ω・`)
スポンサーリンク

まとめ

小規模な宅配業者なので玉石混交だと思うのですが、今回うちに来た業者/人はネットで書かれているほどひどくはないなと感じました。


ただ、やっぱり大手配送業者と比較すると色々劣るかなと感じました。



むしろヤマトや佐川が優秀すぎたんですね。
何番煎じかわかりませんが、失ってから気がつく優秀さだったってな感じです。



それよりも…今回の配送の人、嫁がかなり苦手らしくちょっと怖くなってしまったようで。。


特に最後の不在票の○で恐怖を覚えたとw



なので今後、私が受け取る時以外はできるだけコンビニ受け取りを選ぶ予定です。


また「サービスプロバイダ」を回避する方法として色々なサイトに書かれている「通常配送」、「日時指定配送」をしてみましたが、我が家の場合はヤマト、佐川などではなく「サービスプロバイダ」からの配送でした。




やっぱりネット情報は参考にする程度で鵜呑みにしちゃいけないと感じました。



なので自分で書くのもなんですが、私がここに書いたものもあくまで参考情報として持っておく程度がいいのかなと思います。



Amazonへの希望としては、プライム会員ならば、翌日配送と引き換えに配送業者を選択できるとか、プラスの送料を払えば配送業者を選べるとかにしてほしいなと思ったりします。


まぁ、Amazonプライム会員は、プライム・ビデオが月400円であるかぎりは加入し続けます。
月約500円に値上がりしましたが個人的にはプライム・ビデオを継続したいため、加入したままです。



今回のことがあり、多分Amazonでの注文を減らすのは間違いないです。

ただ、Amazonでしか買えないもの、Amazonだと大幅に安いものの場合は注文するのは間違いないので、今後は置き配などもうまく利用していければと思います。



雨じゃないことがわかれば置き配をうまく使っていけるかなぁ。

↓↓↓ブログランキングに参加しています。m(_ _)m ↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ