2020年にサンタさんが小学4年生/小学2年生の女の子に持ってきてくれたものは…

私自身、波乱万丈だった1年でしたが我が家にもサンタさんはきました。

【転職記1-転職への決意】アラフォーで人生初の転職決意…なんで転職したの?
私事ですが…実は2020年の3月に転職をしました(します)!2019年11月25日、社会人14年目でちゃんとした転職活動を始めました。子供が生まれて間もない頃に転職活動をしたことがありましたが、今回はちゃんと真面目に行いまし...

私自身も波乱万丈ながら、世界全体も1年間ずっとコロナの話題でもちきりでした。

これを書いているときにワクチン摂取が進んでいる…という感じで、まる一年間コロナに振り回された感じです。

聖火ランナーも今日は栃木を走っているようで…。


さて今回は2020年のクリスマスの話題です。
すでにかなり時期から外れていますが、小学生向けのプレゼントには参考になるかもしれないので、バッチリ書いていきますよー!


さて、我が家のクリスマス…今年も無事に来ましたw
そろそろ…年齢的に来ないのかなと思っていましたが、今年もきましたw
まぁ、、、来年か再来年には来なくなるかもしれませんけどね。。


早速子供たちに届いたプレゼントについて書いていきますねー!
今回は写真もかなり少なめ、新品の状態での写真も取れてませんが(´・ω・`)
スポンサーリンク

小学四年生女の子に届いたものは…

今回は早速さくっと書いていっちゃいますね!
小学四年生になったうちの子。


サンタさんを探そうとせず、素直な子に育っていますw
さて最近では、毎年クリスマス前になると○○がほしいと言うようになりました。


欲しい物がほとんどなかった昔と比較して、やっと自分の欲求を出すようになってくれましたよ!


…なんというか、そういうところは大人っぽいところから少しずつ子供っぽくなってきていると…逆ですけどw


というわけで今回欲しい! と言っていたものは唯一つ。
それは自宅でプラネタリウムができるおもちゃであるこちら!


ホームスタークラシックです。
セガトイズが出しているおもちゃです。

世界初光学式投影を採用 家庭用プラネタリウム「Homestar」|セガトイズ
HOMESTAR(ホームスター)の公式サイトです。瞬く星と、自然音が流れる最新鋭の家庭用プラネタリウムを紹介。

シリーズで100万台以上も販売されているかなり売れ筋の商品。

正直…星にそこまで興味があるわけでもないのでなぜ…と思いましたが、私自身も昔は欲しかったことがあったなぁと思いだしたりしていました。


私の場合は、家庭用プラネタリウムを買ったことがなく、星型の蓄光シールを天井に貼り付けていましたw イメージとしはこういうものですが、ここまでちゃんとしたものではなかったです。
なんか幻想的な部屋にしたいと思うときがやっぱりあるんですよね。


というわけで、サンタさんからのプレゼントはこちら。



私の手が写っていますが、本体のサイズは大人の手のひらサイズが直径くらいかなという感じ。
色々な色がありますが我が家はブルー。



電源は電池ではなく、DC INでコンセントから取ります。



実際に使った写真はありません(´・ω・`)



というのは…撮ったのですが全然うまく取れませんでした。。
公式サイトのyoutube貼っておきますが…それも合成なので参考にならないかもしれませんw

利用者のyoutube見たほうが参考になりますよ!

子供は大満足だったのですが…結構早めに飽きてしまったようですw
ちょっと私もいつか子供に借りて自分の部屋で試してみようかなと思っています。
スポンサーリンク

小学二年生に届いたものは…

次は二年生の女の子。
下の子がほしかったものは2つ。


うち一つはゴリゴリの幼稚園児が欲しがるようなおもちゃでしたが、もう一つは本が欲しいと。




読んでいるところ見たことないけどもw



ただ、時々学校の図書館で借りてくるときがあり、そのシリーズが欲しいという話を聞いていました。

我が家のサンタさんも流石におもちゃは…という結論に達したようで、、、本にすることにしました。


というわけで届いたクリスマスプレゼントはこちら!



「氷の上のプリンセス」シリーズセットです!
いかにも女の子! って感じの小説。


上の子はいわゆる女子的なものが好きではないのですが、下の子は真逆でかわいいもの大好きな子です。

この氷の上のプリンセスも女の子向け小説です。


…私は読んだことがないのですが。。



表紙を見れば可愛さがわかるw
こちら届いたあと、、、本棚きかざられているのは見ていますが、1巻だけしか読んだ形跡がありませんw まぁ、、、私も気が向いたら読もうかな。。
こういった本を読んだことがないのでかなり気になるということもあって興味はあるんですけどねw

字の大きさ自体は小学二年生の子供からすると、そこまで小さい字じゃないと言っていました。



…私が見る限り、子供の頃こんな小さな字を読んだ記憶がないw

まとめ

今回はさくっとあっさりと書きました。
来年(今年)は、小学生高学年と中学年になります。


クリスマスをいつまで続けるか…ですが、様子を見ながらですね。
多分、学校でもクリスマス付近になったらそういう話題でますしねw


嫁がこういったイベントはやっていきたいタイプなので、プレゼントとかなくなっても夕飯が豪勢になったりするんだろうなと思いますw


小さな楽しみをこれからも見つけ続けることが出来ればいいなと!
↓↓↓ブログランキングに参加しています。m(_ _)m ↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ