ウォーターサーバー解約しました。理由は節約のためだけど一気に不便になったよ(´・ω・`)

約8年間ほどお世話になっていたウォーターサーバーを解約しました。


かなり便利に使っていたのですが、最終的には利便性と価格のバランスが、今の我が家の家計とあっていないと判断して解約に至りました。


解約直前、最後の2~3ヶ月ほど利用しながら継続か解約かを検討しました。


結果、2019年の4月に契約していたウォーターサーバーを解約しました。

最終的には解約してしまいましたが、長く使ってきたからこそわかる、ウォーターサーバーの実体験を書いていきますよー!

スポンサーリンク

約8年間利用していました!

以前にブログに書いていますが、我が家はウォーターサーバーを導入したのは上の子が生まれた年でした。
我が家はウォーターサーバーを設置してます
我が家ではウォーターサーバーを設置しています。設置する前はスーパーで水を購入していたのですが、毎回買い物をするたびに2リットルの水を6本となると重労働になります。少し持ち歩くだけでも腕が震えるくらい重たい……。それに加え、一週...
当時ウォーターサーバーを色々比較した経緯が書いてありますねw
自分で残したメモですが、当時の自分の考えが読めて楽しいですね。


最初に選んだウォーターサーバーの会社(私の場合はアルピナウォーター)から一度も変更せずにずっと使い続けました。

私の場合は、レンタルされたサーバーの故障も契約中は一度もなく、また、水の配送ボトルの回収などもトラブルは全くありませんでした。


だからこそここまで長く使うことができたのかなと思います。

解約検討のきっかけ

ウォーターサーバーってどの家庭でもあったら絶対に便利だと思うんですよね。


ただ、意外と各家庭に導入されていないのはやっぱり「価格と利便性とのバランス」に尽きると思います。


私が契約した当初は、子供が小さかったため水を買いにいく手間がかかることや、離乳食で簡単にお湯が使えることなど子供にかける時間を増やすためならばこの価格でも問題ないなと判断したためです。


ちなみにウォーターサーバーにかかっていた金額は電気代も含めると月に\5,000前後です。


現在は上の子、下の子ともに小学生になり少しずつ親である私達も楽になってきました。



ふとそんなときウォーターサーバーについて嫁から一言。

嫁
もうそろそろウォーターサーバーいらないんじゃない?
確かに、、と思いました。
スポンサーリンク

決定打は?

最初にウォーターサーバーを申し込んだときは賃貸マンションにすんでおり、簡易的なブリタの浄水器しか持っておらず、水を飲みたいときは都度ブリタで濾過しているので時間がかかっていました。 が、今ではキッチンに蛇口直結型の浄水器をつけています。 ここでウォーターサーバーとの違いを考えると、ウォーターサーバーはお湯がすぐに使うことができるというのが大きなメリットです。


蛇口直結型の場合、対応しているカートリッジを使用しないとお湯が使えません(多分)。

ですが、現在お湯をよく使うのは…私だけ(´・ω・`)
子どもたちが小さいときは離乳食で使っていたのですが、、、もう使わず。。


私だけ、電気ケトルを使えばいいかなという結論になりました。 などなど考えて、
  • 利便面
  • 賃貸から戸建てに引っ越し、蛇口直結型浄水器を使う
  • お湯は私しか使わない
  • 生活面
  • ウォーターサーバーを撤去したら少し広くなる
  • 電気代安くなる
ということを天秤にかけた結果、ウォーターサーバーを解約するという結論に至りました。

まとめ

解約してから半年近く経過しました。

ウォーターサーバーを使っていた頃と比べると不便と感じるのはお湯。


私は電気ケトルでお湯を作っちゃいますが、嫁は…あまり電気ケトルが好きではないらしく(多分使ったことなく、新しいものより古いものを信じるタイプだからw)鍋に水を張って沸かしています。


子どもたちが朝食べるクノールのスープをすぐに作れないところが少しストレスw …贅沢に慣れると怖いですねw


ただ、たったこれだけで月に\5,000円を浮かすことができて他のことに回すことができるのは嬉しいかなと思います。


これからも子供が大きくなるにつれてかけるお金のウエイトを考えながら生活していこうと思います。


もっとこういったことに困らないくらいお金持ちになりたーーーーいw!
↓↓↓ブログランキングに参加しています。m(_ _)m ↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ