ベルメゾンで冬支度(既に春に向かってる…)! 冬用の布団とホットコット買ったよー!

冬真っ只中!


でもなく…これを公開するころには春になっていないといいのですが…もうなりますね(´・ω・`)


今回は通販大手のベルメゾンさんで 寝具とホットコット(機能性インナー) を買いました。

我が家の寝具は基本的にニトリで揃えており、私が使っている掛け布団もニトリの製品なのですが選んだ商品…品質が悪いんですよね(´・ω・`)


自分で選んだものではなく嫁が選んだものですが、1シーズン使ってかなりハズレを引いてしまった感があり、11月中旬の段階でも布団かぶっても全然暖かくないので購入することにしました。


このエントリーを公開するタイミングは、ベルメゾンさんでも冬物処分行っているため、私が購入したものについてかなり安くなってますよー!


(ちょっと悲しいけども…(´・ω・`))

 
スポンサーリンク

「羽毛」にするか「吸湿発熱わた」という名のポリエステルにするか

そろそろ年齢的にちょっと高価な羽毛布団買ってもいいんじゃないかなと思うようになってきましたw

なんとなく羽毛布団は扱いづらく臭いがきになるらしいけど、めっちゃ暖かくて軽くて高級というイメージがあります。


何年か前に羽毛布団買おうと思っていたのですが、最近では吸湿発熱とかいうめっちゃ科学的なわた?が各社から発売されています。


布団だけでなく、機能性インナーもその一つですよね。
私が使っているニトリの布団も吸湿発熱系の布団です。


とりあえず、値段を見てみると……羽毛はやっぱり高い。。


私自身、布団の重さを重要視していないのであっさりと 吸湿発熱わた を選びましたw
じゃあどこで買おうかなと思ったときにとりあえずニトリは避けようかなと。

ニトリじゃなくベルメゾン!

私が購入したニトリの吸湿発熱わたを利用した掛け布団。
暖かいのですが、めっちゃ残念な特徴があります。


それは、わたがめちゃくちゃ偏ること。



2~3日も使うと、吸湿発熱わたが、両サイドに全部移動するんです(´・ω・`)
なので、布団の端っこの方を使えば暖かいのですが、真ん中はわたがまったくないので寒いのです。

本当に 布一枚 って状態。
なので、2~3日に一度は布団の両側からわたを中央に寄せてあげないといけなかったんですよね。


11月中旬の段階で、その掛け布団の上に毛布をかけているのですがそれでも全然暖かくないんです。


ということがあり、私自身の布団は次は自分で選びたいということと、ニトリで布団を買いたくないなという感じです。



もしニトリの社員さんが見ていたら、わたが偏らない商品をお願いします!!


ということで、どこで買おうかなと思ったときにふと頭に浮かんだのはベルメゾン

なぜベルメゾンかというと、ベルメゾンのホットコットという商品を過去に購入したことあるのですが、めちゃくちゃ肌にあっているんですよね。

本格的な冬になる前に、機能性インナーのホットコット買ったよ! 私はヒートテックよりも好き!
気温がぐっと下がる日が増えてきました。それに合わせてうちの子も風邪をひきました(´・ω・`)これからは寒くなる一方なので、対策をとっておきたいなと思いました。寒さ対策年齢を重ねるごとに寒さが体にしみるようになりました。若い...

で、ベルメゾンって総合衣料品の通販だったよなぁと思い掛け布団があるか調べてみました。
そしたら見事にありました、、、吸湿発熱わたを利用した布団が。


なんと2016年から2021年9月までのベルメゾン受注数No.1の商品。
しかも口コミも私が見たときには450件以上あり、それが高評価がかなり多い!!

じーっくり読んだところ、心に響く一文が。



わたが偏りづらい!!!!


そう、これこれ!



わたが偏るのにストレスをためていた私としては、最高の宣伝文句ですw

値段についてもニトリの吸湿発熱わたの布団と比較してもほぼ同じ値段感なので、とりあえず試してみようと思い購入することにしました。

追加で布団カバーも探しました。
選んだのはこちら。


ボア付きの布団カバーを選びました。
内側に「吸湿発熱蓄熱ボア」というまたパワーワードがw


写真からも感じましたが、間違いなく暖かいだろうと想像。
そしてホットコットも欲しかったのでサクッと注文しました。

スポンサーリンク
 

届いた!

配送は約5日程度でした。
写真も撮ったのですが、部屋が汚すぎてまともな写真がありません(´・ω・`)

雰囲気だけ感じてもらえれば。



少し大きめのダンボールで届きました。
寝具だから当たり前ですが…。



割れ物は購入していないのですがしっかり緩衝材が入っています。
開封!



ホットコット3着、布団、布団カバーを購入しました!
とりあえずおもむろに中身をゴソゴソ。



ベルメゾンさん、2022年1月より送料が常に490円かかるようになりました。


改悪ですね(´・ω・`)


私が購入したのは11月中旬なので、無事に送料無料で届きましたが、これから注文するときはいつでも送料がかかってきてしまうので注意が必要ですね。

購入したものはこれら。



ホットコット(インナー)が2枚に見えますが、片方はx2にモザイク部分に記載されています。
他、フィルウォーミーという掛け布団と吸湿発熱ボア素材の布団カバーを購入しました。


合計約15,000円。


私にとっては高価ですが、ニトリでそこそこ暖かい掛け布団を購入したら同じくらいの額になりますよね…??

というわけで早速商品を見ていきます!



掛け布団は安定の中国製。
…もう身の回りは基本中国製が当たり前になってきてますよね。

そして素材はすべてというか 100%ポリエステル!

昔のポリエステルは暖かさのアピールがないのが普通でしたが最近は発熱素材としても使われている印象。


実際、私がワークマンで購入した中で一番暖かいものもポリエステルなんですよね。

2019年最後の買い物は…ワークマン! HJ007 EURO ULTIMATE買ったよ!
2019年最後の買い物について書いていきますね!…今更???本当に今更書くの???はい!! 書きますよ!!!2019年の最後の買い物でかなり満足度の高い買い物ができたという記録を残したいがために書きます!!...

ダウンが使われていないですがちょっと期待が持てます。
次に吸湿発熱ボアカバー。



こちらはポリエステルとレーヨンの混合。
レーヨンが入っているのは、直接肌に触れる場所のため肌触りをよくするためなのかなと想像。

話が飛びまくりますが、次はホットコットと布団のボリューム感。



写真で見ると布団のボリュームが少なそうに見えますが、思ったよりもふかふかしていて、しかも弾力があります。

ぎゅっと押してもしっかりと戻ってくるんですよね!
ホットコットは何度か購入しているので割愛w



布団は洗濯可能。
NEXT DOWNという人工羽毛で、自然の羽毛じゃないからこそのメリット。


ただ、、、洗濯来る日は来るのだろうかw
次に実際にカバーも付けた写真を。



上も下もボア素材w
ちなみに下のボア素材はもうヘタってきて全然暖かくないです(´・ω・`)


コードが出ているのは電気毛布。


電気毛布は実はもう一枚購入したのでそれは別途ブログに書きますね!
この写真だけでめっちゃ暖かそうなこと伝わるでしょうか…??


ちなみに布団の下にはアルミシートもひいています。

寝室が寒すぎる…布団の下に引く防寒シート買ったよ!
ちょっとだけ時期にあったものを書いていきますねー!最近は時期からずれたタイミングのことばかり書いていたので…(´・ω・`)今年の2020年の5月、コロナの影響でGWの間は家にこもって模様替えをしました。このときに私の部屋も移...

これがあるとないとでは電気毛布つけたときの熱の逃げにくさが全然違うので。

早速使ってみました!

使ってみた

初日布団に入ると…暖かいw
やっぱりボアなので最初から暖かさを感じるんですよね。



そして…寒さを感じない!!



前に使っていた布団は、掛け布団かけていても寒くてその上に毛布かけてその上にダウンジャケットとかかけてやっと暖かかった感じだったのですが、今回は1枚だけで全然寒くない!


11月下旬の関東の気温だと、上に毛布をかける必要が全くなかったです。

しかもこの掛け布団に変える前までは、電気毛布を敷いていましたが、12月中旬まで電気毛布不要(電源OFF)でした。


正直な感想をかくと、今までの布団が寒すぎて今回購入した布団が暖かすぎる!!

少し、自分の体に合うまでは布団の形がカチッとすぎてしまいますが、だんだん体にフィットしてくるようになり、今ではバッチリです。


体感としては布団が暖かいというよりも、布団カバーのボアがめちゃくちゃいい感じです。
それに布団の暖かさや熱の逃げにくさが加わっているのかなと感じました。


そして今は真冬。
ベルメゾンで購入した布団の上に前から使っていた毛布を上から書けています。
もちろん電気毛布とのダブルパワー。

真冬の今、布団に入った直後はやっぱり寒いのですが、ある程度電気毛布で温められていると、
熱が外に逃げにくいため、朝まで暖かい状態が続いてますよー!


重さは、もともとの布団と比べると明らかに重くなってます。



…もともとの布団のダウンの少なさと偏りが異常だったんでしょうね(´・ω・`)



そして使い始めて約3ヶ月。



綿の偏りは今の所全くなし。
布団のボリュームは購入時と比較したら少しふわっと感が減っているかなという感じですが、ぺちゃんこになったわけではないです。

購入時とほぼほぼ同じレベルの弾力を保っています。
これぺちゃんこになったときにふわふわに戻す方法ってあるのかな…。

布団乾燥機で復活できるのかな??

 

まとめ

関東の真冬を過ごすための掛け布団として、十分な実力を感じました。
1/6に結構雪が降りましたが、これ一枚でも大丈夫でした。




毛布と電気毛布はもちろん使った上での話ですけども。。



逆にいうと、本格的な冬でなければこれ一枚でよく、雪が降るような天候のときは毛布をかければめっちゃ暖かいです。

私自身羽毛布団を使ったことがないので比較できないのですが、個人的には十分暖かく羽毛布団じゃなくてもいいかなと感じている今日このごろw


いやぁ、、、暖かくして寝れるって幸せですねー!

…仕事のために起きることが苦痛ですがw


さて今回はベルメゾンのフィルウォーミーという掛け布団を買ったことについて書いてきました。
これは買ってほんとによかったと思える商品でした。



満足度的に2021年で一番高いかも。

秋~春まで長く使えそう、また、ダニ防止加工もついているので長く愛用していきたいなと思っています。


新しい掛け布団でニトリ以外での購入を考えている人は参考にしてみてくださいねー!

icon icon

 
↓↓↓ブログランキングに参加しています。m(_ _)m ↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ