モラタメさんでBistro Do® 2種30点試したよ!

一つ別のエントリーを挟んでまたしてもモラタメさんです!!



ちなみに…次もモラタメさんのレビュー予定です(´・ω・`)



テレワークの時間って、常に集中している時間というのがどうしても少なくなります。
というのは…やっぱり人の目がないから(´・ω・`)


ただ、やることだけはきちんとやった上でですけどね!


ある程度仕事が落ち着いたらサイトを見たり部屋を少しだけ片付けたりボケーとしたりしている時間があるのですが、最近はモラタメさんのサイトを見ることも多いです。


やっぱり、もらえる商品、試せる商品が新しく追加されていないかなーと楽しみにサイトを見るのですが最近連続で試したい商品があるんですよねw


なので、連続になってしまったという感じ(´・ω・`)

モラタメは、新商品や話題の商品をもらったり(なんとタダ!)試したり(送料のみ)出来るサービスです。
とても楽しいので一度ためしてみてはどうでしょうか。以下から登録出来ます。

スポンサーリンク

ためした商品

というわけで今回お試しした商品は「Bistro Do® 2種30点」です。


味付けが簡単にできるレトルトシリーズの調味料って私自身はほとんど購入しないのですが、嫁は結構活用しているようで、キッチンの引き出しを開けるとレトルト調味料が何種類かストックされてました。


レトルト調味料って結構想像通りの味が多かったり、いかにもレトルトっぽいと感じることがあり私自身はあまり好きではないのですが、今回お試ししたBistoro Doお店で食べるようなメニューが簡単にできるという触れ込みの商品です。


しかもレトルト調味料なので具材を準備して味付けを考えなくてもいいというのが魅力ですね。

さて、今回お試しできる2種は以下。
  • 「Bistro Do®」なすのボローニャ風
  • 「Bistro Do®」豚のアンチョビガーリック
そもそも私自身、レトルトタイプの調味料に対してあまりいいイメージを持っていない私が自分から進んでお試しした理由としては、今回試せる商品の料理自体やらないメニューだからです。


私がなすを使って作る料理と言ったら、
  • 麻婆茄子
  • ナスの揚げ浸し
  • 焼き茄子
なので、ナスを使っていつも食べないメニューを食べたいと思い、これは試してみたいなと。


それ以上にお試ししたいのが、もう1つの「豚のアンチョビガーリック」。

これ完全に私の中では完全にお店メニューにしか見えない。
というのは、自宅でアンチョビを使ったことがないw


味が想像できない = 普段自宅で食べることができない ってところからどんな味がするんだろうと試してみたくなりました。



見つけた瞬間に申し込みましたw
…30点ってめちゃくちゃ多いですけども(´・ω・`)

届いた!

注文してから5日くらいで届きましたー。



初BistroDoお目見え。我が家は4人暮らしなので、2~3人前の量が丁度いいんですよね。
メインディッシュとなるので、これ以外に箸休め的な何かを2~3品作ればバッチリですからね。



たっぷりw
これプラス、ナスのボローニャ風はプラス10個ありますw



それぞれの作り方。
一応両方とも10分以内というびっくりするくらい時短


極端に書くと、両方とも野菜を切って炒めてソース入れるだけという超簡単料理w
一人暮らしならちょっと手間かけた風のおかずがさくっと作れるのがいいですね。


それぞれの原材料はこんな感じ。

さすが味の素という感じで、なんか旨味の塊が入ってそうな原材料なのかな…正直、、、全然わからないものばかりw

原材料では味の想像ができないので食べますよー!
スポンサーリンク

食べたー!

まずはナスのボローニャ風から!





ナスを炒めてレトルト調味料で味付け。
ある程度炒めた状態がこちらー!



ここからもう少し炒めて水分を飛ばしました。
フライパンはエバークック!

エバークックのフライパンセット買ったよー! 使って半年後の状況は…??
多分、、、2020年12月29日に購入した買い物について書いていきますねー!去年も最後の買い物を書いた記憶が…今回は、私専用というわけではなく日用品ですね。実はいつも読んでいる人のブログで紹介されているのを見て、...

もうちょっとで一年ですが、、、こびりつきがほぼないです。
かなり料理しやすいので、またエバークック選ぶ予定です。


そして盛り付け!


元々盛り付けたものを写真にとるつもりじゃなかったので、雑ですが(´・ω・`)

食べてみると、、、味のみでいうと子供向けじゃない味付けでした。
というのは、かなりワインの風味っぽいのが強くて甘みが少ないです。


ちょっと子供は好きじゃない味かなぁ…と思ったのですが、上の子は うまいうまい といって大量に食べていましたw

下の子も食べていたのですが、そこまで大好物って感じではなさそうな感じ。



私自身の感想としては、家で作る味っぽくないなぁと感じました。
子供舌なので、もう少し甘みが強くて味が濃いほうが好み(´・ω・`)


ご飯にあうというよりお酒に合う味なのかなと感じました。


そして翌日…豚のアンチョビガーリックも食べてみることにしました!





こちらも肉とブロッコリーを炒めて最後にレトルトかけるだけーー。楽。



正直なところ、自宅で嗅いだことのない匂いw
でも食欲がそそられる感じ。


これは盛り付けの写真はないのですが、早速食べてみると…今まで食べたことのない味!


なんとなくアンチョビかガーリックのどちらかがものすごい主張してくるのかなと思ったのですが、主張してきません。



そして、食べたことない味なので表現できないという…w

こちらも基本的には濃すぎない味付けなのですが、こちらはご飯にあう味付けでした。

が、ガツガツご飯を食べる感じではないので、メインでもサブのおかずとしてもいけそうな味付けでした。


子どもたちは、、食べますが大好きという感じではないですね(´・ω・`)

私自身は食べたことない味にも関わらず結構あと引くおいしさで、ナスのボローニャ風よりも好みでした。


豚肉なしで、野菜炒めとかでも使いたいレトルト調味料だと感じました。

まとめ

このブログを公開するタイミングではそれぞれ既に2食ずつ食べていて、ナスもブロッコリーも野菜室にある状態ですw

夕飯のメインのおかずを簡単に作ることができるのが魅力的で、味も今まで家で食べてこなかった味なので新鮮です。

私自身は自分で調味料をまぜて味付けしていくのも好きなのですが、どうしても自分個人の好みの味付けになってしまうんですよね。


今回お試ししたレトルト調味料は、レトルトっぽい濃い味付けじゃないのでとても使いやすいと感じました。


最近では冷凍食品が美味しくなってきているということをよく見ますが、レトルト食品も同じようにどんどん進化していることを感じました。

上手に利用していければいいなーと思いました。



BistroDoシリーズは他にもたくさんあるので、今の分がなくなってスーパーで安くなっていたら買ってみようかなぁ。


気になる人は食べてみてくださいねー!

↓↓↓ブログランキングに参加しています。m(_ _)m ↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ