ワークマンの激安商品、ウインドブレーカー買ったよ! 

去年…というか、2019年に続き、2020年の最後にもワークマンで買い物をしました。


今2021年ですけども(´・ω・`)




冬になると、TVやインターネット上でワークマン特集が増えるため、いつの間にか私の目にも入ってきます。

そして寒くなってくると、「コスパ最高」という情報がどんどんインプットされて…洗脳されてワークマン行きたいとなってしまいますw


去年(2019年)が初めてのワークマンの買い物でした。

その時のことはこちらから。
2019年最後の買い物は…ワークマン! HJ007 EURO ULTIMATE買ったよ!
2019年最後の買い物について書いていきますね!…今更???本当に今更書くの???はい!! 書きますよ!!!2019年の最後の買い物でかなり満足度の高い買い物ができたという記録を残したいがために書きます!!...
そして2020年も年の瀬、またまたワークマンで買いました!

前回はお店に直接行って商品を探しましたが、今回はオンラインで注文して店舗受け取りを選びました。


ちなみに注文したのは2020年11月12日です。
そして店舗まで配送されてきたのは2020年11月21日でした。


普段はもっと早いらしいのですが、コロナの影響だったり、注文が殺到していることから少し遅くなったとサイト上に書いてありました。

というわけで、ネット注文した商品を受け取りに行きました。
スポンサーリンク

今回購入した商品を選んだ理由

今回オンラインで注文した商品は「裏フリースBOX型ブルゾン BIFFI SPORTS」という商品です。
本当であればワークマンのサイトにリンクを張りたいところですが、なくなっていました。

唯一見つけたのが、ワークマンサイトの電子カタログ。。
WORKMAN 2019 AUTUMN / WINTER COLLECTION
上のサイトが見れれば、右下にある商品です(´・ω・`)



見れたらいいのですが…こちらの商品、、、なんと!!! 1,304円!!!



よくあるウインドブレーカーなのですが、裏地がフリースになっている防寒具です。

最近のワークマンは水を完全に通さないとか、ものすごい温かいとかを売りした商品がよく取り上げられるのですが、こちらはそこまで人気のない商品かなと勝手に思っていますw



メディアとかで取り上げられたところを見たことないw

サイトで色々見ていて、普段着るようであればデザイン性が高くて、暖かくて…とかを求めるのですが、今回私が求めたものは、とにかくシンプルなウインドブレーカー

というのは、会社に着ていくことができるものを探していました。
私の中で今の会社に着ていける条件というのは以下の3つ。
  • 暑すぎないこと
  • 安いこと
  • とにかくシンプルなもの(デザイン性の低いもの)
今回選んだ「裏フリースBOX型ブルゾン BIFFI SPORTS」はそれのすべてを満たす商品だったので、オンラインショップで見つけてすぐに購入ボタンを押しました。

実店舗に取りに行ったよ!

11/21に配送されたとメール通知があったので、11/22に取りに行きました

「裏フリースBOX型ブルゾン BIFFI SPORTS」は、「表地:黒 / 裏地:赤」 と、「表地:紺 / 裏地:青」の二色展開です。



今回は…2つの色を購入!

同じ目的で持っているウインドブレーカーが1つしかなかったので、あと2つあれば洗濯しても(あまり洗濯しないと思いますが…)毎日着ていけるかなぁと。


…昔はコートというかアウターでさえも、毎日違うものを着なきゃ…と思っていたのですが、何か言われても気にしない年になりました(´・ω・`)

というわけでオンラインで注文した商品は「裏フリースBOX型ブルゾン BIFFI SPORTS」2点のみ。

店舗に到着したとのメールを受信したので店舗に行きました。
日曜日ということもあり、駐車スペースは一杯でした。


…自転車で行ってよかった。


すぐに受け取ってもいいのですが、ワークマンの他の商品も見たくて店内をうろちょろ…。



…見てると欲しい商品が出てきますね(´・ω・`)



20分くらい行ったり来たりして悩んだ挙げ句…もう1点購入しました。

それも含めて下に書いていきますねー!
スポンサーリンク

裏フリースBOX型ブルゾン BIFFI SPORTS

というわけで、オンラインで注文した商品はこちら!



首元に見えるフリースが真っ赤!
ですが、基本的にはワンポイントというシンプルなデザインです。



サイズはMで、税込み1,304円。

やすーーーい!



裏地は赤のフリース。
ふわふわというわけではありませんが、昔のフリースって感じです。



こちらが首後ろ部分。



基本的に胴体部分はフリース素材で、腕の部分はフリースがありませんが、ポリエステル綿が少しだけ入っているイメージです。



こちらがネイビー(紺)。
表地の色は比較すれば違いがわかりますが、ネイビーと言いつつ黒に近いです。

チャック部分が赤と青の違いがありますね。


そしてワークマン商品全体に言える、糸ホツレw
この写真ではちょっとわかりづらいですが。。

個人的にはそこまで気になりませんが、糸くずが出ていましたw
何箇所か(袖、首元、腰付近)出ていたので、ハサミで切り取りました。



こちらがタグ表示。


ポリエステル100%! 加工の仕方でフリースになったり、風を防ぐ記事になったりとポリエステルは万能すぎますね。

洗濯表示はわからないのですが、私はネットに入れて洗濯してしまってます。

裏フリースBOX型ブルゾン BIFFI SPORTSの使用感

まずは…風を全然通す気配がない!

あまり良くない言い方ですが、ビニールに包まれている感じですw


昔ながらのウインドブレーカーという感じで、他の防水製品と比較するとシャリシャリ感が強いですw
というか、、、シャリシャリ音がすごく、私が子供の頃に来ていたウインドブレーカーって感じです。さらに…シワが取れません。。


去年購入した製品と比較すると、外側の触り心地などかなり安っぽくてコストカットしていると感じました。


身長170~175、体重58~63kgの私が着た感じとして、胴回りと腕周りがかなり大きいというか太いです。

インナーとして厚手の服を着ないと、腰の部分から風が入ってきてしまうので風をシャットアウトしているメリットを十分に活かせません(´・ω・`)

ホットコット、インナーシャツ、インナーダウン、セーターと4枚着た状態でも胸周りに余裕ができてしまうほどゆったりとした作りです。

本格的な冬になる前に、機能性インナーのホットコット買ったよ! 私はヒートテックよりも好き!
気温がぐっと下がる日が増えてきました。 それに合わせてうちの子も風邪をひきました(´・ω・`) これからは寒くなる一方なので、対策をとっておきたいなと思いました。寒さ対策年齢を重ねるごとに寒さが体にしみるようになりました...

こういった防寒具はできれば体に密着したほうが暖かく感じるんですよね。


にもかかわらず、結構隙間が空いてしまってせっかくの内側のフリース素材がもったいないなあと感じました。

Mサイズでもこれなので、この商品は中にしっかり着込んで外で叩く人向けの商品だなと。

ポテンシャルはものすごく高いというか、体型にあっていれば間違いなく温かいだろうなぁとバッチリ想像できます。

手首の部分はゴムでしっかりと閉じられていて風を防げます。



腰部分もゴムを引き締めることで風を防ぐことができるのですが…そこ縛るとちょっと不格好になります。
風を通さなくなるので私は閉めています。


…ださいけどw

防寒レインブーツ

店内をブラブラとしていて目についたもの。


それはレインブーツでした。

私が住んでいる地域は基本的に雪は生活に困るレベルで降ることはないのですが、何年かに一度はびっくりするくらいの雪が降るんですよね。

我が家の場合、嫁がレインブーツを持っているので雪降ったときは任せてしまっています。



というのは…私がレインブーツを持っていない(´・ω・`)



…あったらやるのかという話もありますが、多分子どもたちが雪で遊ぶので、私自身もレインブーツがあったほうがいいなと思ってました。
そんなときにワークマンで目に止まったのが、、、めちゃくちゃ暖かそう&完全防水のレインブーツでした。


それがこちら!



…どうみても暖かそうでしょw
そして、、、いかにも水を弾きそうな感じのゴム。

なぜこの商品に目が行ったのかというと、、、本体自体の軽さ。



なんと片足230g。
イメージしてください、、片足あたり、卵4.5個分の重さしかないのです。



めーーーっちゃ軽いんです。

商品を手にとった時「えっ???軽!!」って思いましたw



そして完全防水。だって表面ゴムですもん(´・ω・`)



お値段1,280円と、ほぼ「裏フリースBOX型ブルゾン BIFFI SPORTS」と同じ値段w
比較すると高く感じますが、レインブーツと考えれば安い!


しかも中ふわっふわなので暖かさ抜群。
雪の冷たさが伝わってしまうなら足用カイロとか、インソール入れてしまえば問題ないですしね。

防寒レインブーツの使用感

ワークマン店内でも履いたのですが、内側のボアが足を包み込んでくれしっかりフィットします。
そのこともあってか歩きやすいです。

靴の裏の写真とること忘れたのですが、普通のデザインにもかかわらず、フローリングではなぜか全く滑らず、ある程度の滑り止め加工もしてあるのかなと感じました。



今シーズンの冬は履く機会がなく、靴の表面にホコリが積もってしまっていますが(´・ω・`)

なので、家の中でもまれにスリッパ代わりにはいています。


裏面がゴムなので家に傷がつくこともないし、温かいし意外と室内履きとしてありかもしれないw

まとめ

「裏フリースBOX型ブルゾン BIFFI SPORTS」についてはちょっと辛口評価になってしまいましたが、値段を考えたらベストバイです。

安さが売りの防寒具ですが、ワークマンらしく、水を弾くし、風も通さないし、強度の強い編み方をしてあるのが助かります。


そしてこの値段ならワンシーズンで悪くなってしまっても諦めることができますw
何も気にすることなく着ることができるのは嬉しいですね!


真冬は以前に購入した「HJ007 EURO ULTIMATE」が通勤に丁度いいです。
こちらはフードとかファーの取り外しができるので会社に着ていくのも問題ありません。


2020年冬~2021春にかけては、コロナの影響で電車内は常に換気されていて結構寒かったですしねw


なので、感覚としては11月~12月前2月~4月くらいが一番活躍するかなと。

非常に軽く、安く、それなりに温かいのでまた来季、同じような商品が出てくると思うのでチェックしておきましょうね!
↓↓↓ブログランキングに参加しています。m(_ _)m ↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ