下の子(4歳)がインフルに…家族が感染しないように注意した結果、誰も感染しなかったよ!

下の子(幼稚園年少)がインフルA型に罹りました。。
間違いなく幼稚園から持って返ってくると思うのですがw


これを書いている時は既に治癒証明をもらって登園しています。
そしてありがたいことに、家庭内感染はしませんでした!


結構気を使って感染しないようにしましたが、それが功を奏したのか誰も罹りませんでした!
大成功だったので、今後も同じ対策方法をとろうと考えています。

その行った対策をまとめました。


長い(5000文字超えてしまった…)ので、、、心して読んで下さいw
参考になれば嬉しいです!

スポンサーリンク

下の子インフル発覚!

下の子は、幼稚園から帰ってきて少し遊ぶと、18時くらいから昼寝(昼寝とはいわないかもw)をしてしまいます(´・ω・`)

私が会社から帰ると寝てしまっていることが多いです。

日によるのですが、19時くらいに起きてご飯を食べることもあれば、そのまま朝まで寝続けることもあります。

その日は、私が帰った時はまだ起きていましたが、かなり眠そうな様子でした。



大体19時前くらいかな…



うつらうつらとしながら夕飯を食べて、歯を磨いてさあ寝るぞ! というときに、顔を触ってみるとちょっと熱いんです。




体温を測ってみると38度ないくらい

寝る前に熱くなっていると、翌日には熱を出して風邪をひくというパターンが多いので、心配してましたが…




案の定、翌日の朝、体温が上がっていました。




私は普通に会社に言っていたのですが、嫁からラインが。




嫁
インフルA型だった




え!? 正直な所、朝起きたときもぐったりはしていましたがそこまで高熱じゃなかったのでインフルはあまり疑っていませんでした。

嫁も同じで、診察前までインフルだとは思わなかったみたいで、特にマスクもせず喋ってたらしいですw


が、まさかのインフル発覚。 病院に連れて行ったよかった。。


3/2のことでした。






…再来週、上の子の卒園式じゃん!!!!



そう、3月中旬には、卒園式があるのです。
家で、卒園証書授与の練習とかしているので、絶対に欠席はしたくない


という思いから、徹底的に家庭内感染を防ごうと決意しました。

全力で対策する!

下の子がインフルと診断されたのは3/2の午前中です。

が、嫁とラインをしてると午後には熱も下がって元気と…



あれ? インフルA型って高熱が出るタイプじゃなかったっけと思いながらも、下の子は風邪とかひいても常に元気なことを思い出しましたw




親としては元気なことはありがたいと思うのですが、現実的にはインフルA型の状態で家の中で元気にされても困ります。


それは、家中にインフルのウイルスをばらまくことになりますからね(´・ω・`)


とにかく避けたいのは、嫁と上の子への感染ですが、特に上の子への感染ですね。

なんとしても卒園式には参加させたい! というのが第一です。

上の子への感染を防ぐ目的に向けて対策を考えて実行しましたよ!


基本はマスク

まずは子供にマスクを付けさせるところからです。

私自身もそうだったのですが、子供ってマスクが苦手なんですよね。

息苦しかったり臭かったりで慣れませんでした。


が、今回は下の子にも頑張ってマスクを付けてもらいます。

ディズニーのプリンセスが好きなので、プリンセスが印刷された子供用のマスクを購入しました。 結果から言うと、ずーっと付けていてくれたのでキャラクターもののマスクは常備しておきたいと思いました。


今は常備していますw



ただ、鼻まで覆われるのがどうしても嫌らしく鼻は出した状態という感じでした。

本音を言うと鼻までしてほしいのですが、どうしても嫌というのでとりあえず口だけ(´・ω・`)


やっぱりマスク自体が気になるみたいで、口から外すこともありましたが出来るだけ付けてもらうように促しました。。



そして1番大事なのは咳をする時は絶対にマスクを付けさせることです。



一番最初に、「咳が出そうになったら絶対にマスクを付けてね」と何度も言いました。


これに関してはほぼほぼ下の子が守ってくれて、人のいない方を向き、マスクをつけて咳をしてくれました。



4歳になったばかり…あ!!






誕生日プレゼントの事ブログに書くの忘れてました(´・ω・`)



極力ブログに残しておこうと思ったのに、、完全に忘れていました…。。。



一応、4歳の女の子の誕生日プレゼントで購入したものだけを書きますね(´・ω・`)

あぁ、、、完全にインフルのことで頭が一杯で忘れてました。 とにかくプリンセスが大好きなんです(´・ω・`)
私がマグネット絵本、嫁がポシェット、嫁親がドレス。


ドレスはなぜかプリキュアを選ぶというw 現物見てほしくなったんでしょうねw

購入したプレゼントは全部気に入ってくれましたよ!



閑話休題。



下の子は治癒証明を貰うまでしっかりとマスクをつけてくれました。

普段言うことをあまりきかないのに偉い!w

さすが4歳だねとバッチリ褒めておきましたw

空気清浄機を加湿器をフル回転

我が家は普段から加湿機能付き空気清浄機を常につけています。
シャープ製のプラズマクラスターを放出するタイプのものです。 今では2万円程度で手に入ります。


このプラズマクラスターですが、本当に効くの? というところが気になるところですが、

一応、シャープの公式ページでは、効果があると謳っています。
プラズマクラスターイオン® の高濃度化により浮遊する『H5N1型トリインフルエンザウイルス』を99.9%分解・除去 | ニュースリリース:シャープ
外部サイトでも効果ありと。
クラスターイオンは“トリインフルエンザ”にも有効――シャープ
シャープの空気清浄化技術「プラズマクラスターイオン」が、致死率の高い浮遊高病原性「H5N1型トリインフルエンザウイルス」の働きを抑えることが実証された。空気清浄化技術は多くあるが、同ウイルスへの効果が確認できたのは初めて。
一応、科学的に証明されたといえるのかな…?



シャープに限らず、パナソニックのナノイーやダイキンのストリーマやプラズマイオンでもほぼ同じ効果があると公式サイトには記載してありました。
付着したインフルエンザウイルスを帯電微粒子水が99%抑制 | プレスリリース
パナソニック エコシステムズ株式会社は、パナソニック電工株式会社、パナソニック株式会社ホームアプライアンス社と共同で、水に高電圧を加えることで生成されるナノサイズの帯電微粒子水「ナノイー」が、約30立方メートル(約8畳)の空間で付着した状態にあるウイルスの感染力を抑える効果があることを検証しました。
Document Moved
色々公式で発表されてはいますが、個人的には完全に鵜呑みにしないほうがいいと考えています。


私自身は、これらのなんちゃらイオン系(笑)は、全く効果がないとも思ってはいません。逆に絶大な効果があるとも思っていない…



あくまであったら多少は違うかなという程度です。
今回は空気清浄よりも重視したのは、加湿です。


なんちゃらイオンよりも確実なこととして、加湿をするとウイルスの活動が弱くなるということです。

ウイルスは空気中を浮遊するのですが、加湿することで水滴にくっついて落ちる=活動が弱くなるとよくテレビなどでやっているのを聞きます。


なので、リビングに加湿器を3台設置して、常湿度を60%前後を保つようにしていましたw

なぜ3台かというと…リビングが12畳ほどに対して、加湿器の性能が6畳用であること、エアコンは常についているからです(´・ω・`) 3台フル回転でも60%を保つのは難しかったです。。

でも、感染を防ぐためにリビングの対角線上と、エアコンの風が出る付近に加湿器を設置し、ウイルスの活動を弱めるように努力しました。

寝る部屋の隔離

下の子は、寝るとき隣に嫁がいないと眠れません。
なので、嫁を犠牲に上の子と寝る部屋を隔離することにしました。


私も嫁も、1番の目的は上の子が感染しないことだったのでw
嫁と下の子は一緒に寝るのですが、寝る時は布のマスクをして寝ます。


不織布のマスクは、乾燥しやすく喉を痛めてしまうことがあるので、ガーゼマスクを使います。 さらに空気清浄機もセットです。もちろん、加湿も。
そして私と上の子は、いつも寝ている部屋。

この部屋は、普段から空気清浄機がついているのですが、寝る前だけ加湿器を付けて湿度を高くしてから寝るようにしました。

タイマー付きの加湿器があればいいのですが我が家にはないという(´・ω・`)

この機会に買ってもいいかなと思いました。
スポンサーリンク

手洗いうがいを徹底する

基本的に、外から帰ったときはいつもするようにしていますが、今回は、気がついたときにいつもするようにしました。

食後であったり、下の子と一緒に遊んだあとだったり…

インフルのときに一緒に遊ぶというのもおかしい話ですがw




困ったことに元気なんですよねw




あとは、ipadを交代でやったときとかは手洗いも徹底して行うようにしました。

普段、私は喉が痛くなった時は決まってこのうがい薬を使っています。 ですが、これは炎症を抑えるためのものなのであまり意味はありません
再び咳喘息の兆候が……
今年の4月に一度咳喘息をやらかしています。今回も似たようなケースですが症状などを時系列でまとめました。事の始まりは風邪風邪をひくかも……と感じたのは11/12でした。自分の場合、ひどくなる前日の夜に前兆があります。それが11/...
予防の観点からすると、イソジンなどがいいかなと思うのですが、頻繁にうがいするのであれば水で十分かと思っています。

ドアノブなどの除菌

咳をするときに、マスクの上からですが、手をあてがいます。



その手から、ドアノブやおもちゃなどに触れれば、ウイルスは色々な所に拡散していきます。



下の子は、インフルAにも関わらず元気なので(しつこいw)、色々なところに拡散させますw

なので、触れたであろう箇所をとことん除菌していくことにしました。


使ったのは、アルコール除菌スプレーと次亜塩素酸スプレーです。

2016年12月に家族全員が実はノロに罹りました。

このときに、お医者さんから、ノロはハイターを薄めたもので除菌が出来るという話を聞きました。 お医者さん曰く、500mlのペットボトルに水をいれて、キャップ1杯分のハイターをペッドボトルに入れてよく振ったら完成と。
これに、百均のスプレーボトルなどをつければ除菌できると診察のときに聞きました。


次にノロに罹ったら作ろうと思っていましたが、、、嫁がマツキヨで次亜塩素酸スプレーを既に購入済みでした。


次亜塩素酸スプレーは私の大好きなAmazonなどで購入すると、大容量で高価なものしかありませんが、マツキヨならば400mlのものが売っています。
もし近くに店舗がないのであれば、オンラインで登録して、「次亜塩素酸水」とマツキヨのホームページで検索してみてください。





この次亜塩素酸スプレーとアルコール除菌を使います。 キッチン用を選んだのはなんとなく安全なんだろうなぁと思ったからw
正直な所、アルコール除菌スプレーだけでも十分だと思いますけどねw

これらをタオルに吹き付けて、下の子が触ったであろう場所を片っ端から拭いていきます

掃除ではなく除菌が目的なので、さささっと色々な箇所を拭いて回りました。

プレートでご飯

家庭にもよると思うのですが、普段我が家はおかずは大皿に乗せて、食べる人各自が小皿にとって食べるということが多いです。

が、下の子がインフルということもあり、子どもたちのご飯はプレートで出しました。 そうすることで、子供の口に入った箸がおかずに付く心配がありません。

自分のプレートに乗っているものだけを食べるので感染が防げるんじゃないかなといったことからプレートにしたのですが、思いのほか喜んで食べていました。

食器を洗うスポンジも分ける

これも本来はノロになったときにやるべきことですが、今回は一応やるだけやるといった感じでやりました。

ぶっちゃけると意味がないかもしれませんが、出来ることはすべてやろうと思ったので…。

食器用洗剤の除菌ってインフルも除菌するのか…気になるところですがどうなんでしょうかねw

多分ムリかな…と思っていますが。

ここまで頑張ったのに…上の子に異変!

3/3…上の子に異変が…(´・ω・`)



鼻水が出始めたのです。


熱はないようですが、心配なので耳鼻科に。




結果は…




アレルギー性鼻炎!!!




安心しましたが…アレルギー性鼻炎なんて診断、上の子初めてですw

耳鼻科が間に合わず、いつもと違う耳鼻科にいったせいかもしれません。

鼻水を見ただけで、アレルギー性鼻炎と判断されたようでした。

とりあえず安心!

落ち着いたらアレルギーテストも受けてみようと思っています。


が、、、今じゃないw

結果、誰もかからず! 嬉しい!!

最終的に、インフルは下の子以外誰も罹ることはありませんでした!



大成功!!!



これだけ色々対策をとったからかもしれないですが、自分の思い通りに進んでちょっとうれしくもありますw

すでに治癒証明ももらって元気に幼稚園に通っていますよ!


ただ、私はなぜか風邪をひくという(´・ω・`)


発熱はなく、喉の痛み、咳、鼻水だけだからいいんですけどね…でも誰にもうつさないように注意し続けようと思っています。


まとめ

今回対策したことをまとめてみました。

  • マスクはほぼ1日中つける
  • 空気清浄機を常につける
  • 加湿器を常につける
  • 部屋を隔離する
  • アルコールと次亜塩素酸ナトリウム消毒液で頻繁に消毒する
  • 食器洗う時は分ける
  • 食事中はプレートに分けて、他の人と箸で交わらないようにする
  • 頻繁にうがいを行う


箇条書きにすると結構多いですねw

出来ることはすべてやったという感じです。正直これ以上は出来ることがありません(´・ω・`)

あえて言うなら、R1ヨーグルトを飲むくらいw?
R-1ヨーグルトはお店で売っているのより宅配のほうがいい? いろいろ考えた結果、明治の宅配を頼むことにしました
去年か一昨年の冬に始めたことがあります。それはヨーグルトを飲むことです。…私は飲んでいませんが、嫁と子供は飲むようになりました。飲み始めた理由は、ヨーグルトを飲むことで風邪やインフルエンザを予防できるということをテレビで知ったからと...
実は、ヨーグルトを継続的に飲み続けていることで罹りづらい体が出来ていたのかもしれませんね。

ヨーグルトはこれからも飲み続けまた、普段の予防も出来る限りのことはしていきたいなと思っています。
↓↓↓ブログランキングに参加しています。m(_ _)m ↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ