【歯医者通院日記番外編】歯肉炎対策の歯ブラシ、歯磨き粉と、フロスピック買った!

一つ書評が間に入りましたが、歯医者通院日記の番外編です。
前回で親知らずの抜歯と、マウスピース作成について書いてきました。


今回は実際に歯医者とは関係ないのですが、私が親知らずの抜歯 ~ マウスピース作るまでに歯のケアを考えて色々購入したものを書いていこうかなと。



親知らずを抜くまでは適当な安い歯ブラシ、適当な歯磨き粉とか品質を気にしていなかったのですが、歯の状態にあった商品を探してみました。
スポンサーリンク

最初の検診で言われたこと

今回歯医者にいった発端は歯の痛みでした。
【歯医者通院日記1】歯が痛い!! 2年ぶりに歯医者に行って親知らずを抜いてきた
GW前からGW後にかけて、、、というか、4月、5月よく頭痛に悩まされていました。元々、気圧の変化に敏感で低気圧が来るとき(雨の日とか曇った日)よく頭痛がおきていました。が、あまりに頻繁に痛くなるようになったのでなぜかなと思...
前回のを読んでもらうとして話を進めていきますねw



このとき実は歯の掃除と歯の状態を見てもらいました。


…歯の掃除(歯石除去)はぶっちゃけると歯医者さんが儲ける手段の一つだと思っていますw

が、歯石がなくなると歯がつるつるになって気持ちがいいので言われるがままにお願いしています。


歯石除去が終わったとき歯科助手さんに歯周ポケットの状態を見てもらいました。

歯肉炎なりかけが判明!!

先っぽが曲がった器具を使って歯と歯茎の深さを測る器具を使って調べてもらいました。


結果、1.5mmから2mm程度の深さがあり、歯肉炎になりかけとのこと。

その中でも一番左下の親知らず部分において、2.5mmほどの深さがあるとのことでした。




実際、そこを少しブラッシングしてもらっただけで出血がありました(´・ω・`)




そう、真横に生えている親知らずのところです。。

これ、、、親知らず抜くことになったら神経にかかっているのでちょっと大変そう。。



治療は必要ないとのことですが、これ以上進行しないようにブラッシングで改善していくことにしました。


一応歯医者さんの先生も、正しくブラッシングをすれば改善すると言っていたのでちょっと真面目に対策しようと思いました。
スポンサーリンク

まずは道具から入るよ!

まずは形から入りますよw

購入したものはこれら。



一つ一つ見ていきますねー。



最初は写真の真ん中にあった細身の歯ブラシ。



箱の左右写すことだけ考えていたため、本体の写真撮ってないですね(´・ω・`)

本体は1枚目を参考にしてもらうとして…歯科向の細い歯ブラシです。 私は柔らかめを選びました。

先端が細く、また本体も細いので絶対一番奥の歯届くだろう! っていう想定で選びました。


嫁に聞いたら使いたいと言っていたのでとりあえずまとめて3本購入しました。


色違いにすればよかったですね(´・ω・`)



これはフロス。
歯と歯の間の汚れを落とす…紐ですw


正式にはフロスっていうらしいですが、ここ数年歯医者にいくと絶対に最後にこれをやってくれます。



歯医者でやってもらうフロスが少しミントの味がしたので、同じようにミント味のものを選びました。 正直なところどれも一緒だろうと思い、とりあえずよく聞くメーカーのものを選びました。

最後は写真がないのですが、歯磨き粉のシステマEX

これを選んだ理由は、継続して利用できそうな価格であったことと、歯周病を徹底殺菌とパッケージに書いてあったから。 あとは、、、ライオンの株主だからライオン製品を選んだというのもあります。


さて、購入した日から速攻で使ってみましたよ!!

実際使ってみた

まずは普通に歯を磨きます。
いつもどおりに磨いたあと、細い歯ブラシにシステマをつけて磨きます。


とりあえず左下の奥をブラッシングっと…





おおおーーー血の量が半端じゃない…。




そこまで力を入れていない状態で血が沢山出てきたのでちょっとびっくり。。

ただ、出るのは全然悪いことじゃないと聞いていたのでガッツリ磨きました。


あ、磨きすぎない程度にですけどねw


他の奥の歯も同じように細い歯ブラシで磨きました。

思っていたとおりしっかりと奥の歯まで届きめちゃくちゃ磨きやすかったです。


ちなみに翌日歯ブラシを見てみると嫁のも横に並んでいたのですが、、、同じように血がついていましたw


次はフロス。

書いてあるとおり、指に巻いて使います。


が、結構フロス自体が何かでコーティングされているようでヌルヌルして使いづらい(´・ω・`)

歯間の汚れは結構目に見えて取れていたのでやったほうがいいのは間違いなさそうですが、

次はこういったスティックタイプのものを選んでみようと思います。

まとめ

その後一度だけ歯医者さんに行ったのですが、結構うまく磨くことができていますね、と言われたので引き続きブラッシングにしっかりと時間を掛けて行こうと思っています。


実際、細い歯ブラシでブラッシングを続けていると血の出る量が1週間程度で減ってきました。


が、少しサボっていたらまた血の量が増えるという…サボっちゃだめですねw


実は両親から進められたケア用品があります。


それはコンクールシリーズ
コンクールF
コンクール
¥1,156 (¥12 / グラム)(2022/08/09 20:28時点)
いつも両親に頼まれて私がAmazonで購入して実家に送っています。

歯医者さんに進められて使い始めたらしいのですが、めちゃくちゃ効果を感じているみたいです。



口コミもびっくりするくらいいいですね…ただ、私が選ばなかった理由は、、経済的な理由からです(´・ω・`)


というか、こういったいいと言われているものを使ったほうが、歯医者に行く回数が減ってむしろ経済的なのかもしれませんw


今よりもひどくなったらコンクールシリーズを使う予定です。

ひどくならないようにブラッシングしますけどね!!!
↓↓↓ブログランキングに参加しています。m(_ _)m ↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ