鎌倉散策に行ってきた! 数年ぶりくらいに大仏見たよー

時は2018年11月の三連休、久しぶりにレジャーに行ってきました。

そもそも私自身、レジャーがあまり好きではないのですが、流石に三連休に全く出かけないというのも子どもたちが可愛そうなので、お出かけすることにしました。


…もう2019年になってしまったので去年のことですね(´・ω・`)
スポンサーリンク

突発的な鎌倉散策

11月の連休、のんびり過ごす予定でした。
全く予定を組んでいませんでしたが、中日である11/24の朝、嫁が突然起きてきて一言。

嫁
鎌倉行きたい!!
と。


基本的に私は予定が組まれていないレジャーはあまり好きではないのですが、たまには行こうかなと思い行くことにしました。


嫁に聞いたところ紅葉を見ることと江ノ電に乗りたいとのこと。


確かに江ノ電は子どもたちが乗ったことないので乗るのもありかなと思いました。
私自身は多分乗ったことがあるのですが、、、記憶にありません(´・ω・`)



道を走る電車はレアですからね。
早速準備をしてお出かけ!


一眼レフカメラを持っていこうか悩んだのですが…電車移動ででっかいカメラを持っていくのはちょっと億劫になってやめました(´・ω・`)


カメラも上の子が生まれたときに購入したカメラなので古いんですよね。
見ると欲しくなってしまうので我慢していますw


が、中古カメラ販売の老舗であるマップカメラは月に一度くらいどうしても毎回見てしまうんですよね(´・ω・`)



5年落ちのカメラでも私には十分なスペックなので常に悩んでいますw

鎌倉へGo!!


カメラはスマホでいい! と割り切って、荷物少なめで家を出ました。

電車をいくつか乗り継いで行きます。


江ノ電=江ノ島電鉄は一日乗車券というものがあります。



この「のりおりくん」を買うと、1日乗り放題+特定のお店で特典があるんですよね。
江ノ電1日乗車券「のりおりくん」|おでかけ情報 | 江ノ島電鉄株式会社
江ノ島電鉄株式会社の公式サイト。
ぶらぶらするのであればあったほうが絶対便利です。


私は知りませんでしたが、嫁が調べていたようす。
結果的に元は取れなかったのですが、乗車券を買う手間が省けたのでよかったかなと思いました。


まぁ、、、ぶらぶらするのが目的だったので途中駅で降りることができるというのは魅力ですよね


早速購入しました。



江ノ電乗り場に行くと結構な人…(´・ω・`)


藤沢からなので本当は始発に乗りたかったところなのですが、予定外の外出であまり早起きしていなかったのでそのまま並んで乗ることにしました。



乗り鉄でも撮り鉄でもないので、そこまで大きな感動がなかったというのが本音(´・ω・`)

早速最初の目的地である長谷寺に向かいます。

大仏!

時間にして約30分、結構かかりました。

ただ、途中から海に近いところを走ったり道の合間を縫って進んでいくので思ったよりも時間は早く過ぎていきました。


でも、、、できれば座って乗りたかったなぁw





よく散歩系テレビでみる風景っぽいお店があったので撮影したり、いろいろ話したり、路面店を見たりしながら大仏に向かいました。


高徳院(大仏のあるところ)に到着!
参拝券を買います。


大人:200円、小学生:150円でした。
中に向かっていくと大仏がちらっと見えました!!



私が見たのはいつぶりだろ…多分10年ぶりくらいかなぁ。



子どもたちははじめての大仏です。
これ待受にするだけで何かご利益がありそうな感じw



個人的にはもっと大きかった記憶があったのですが、久しぶりにみた感想としては思ったよりも小さいなと思いました。

ただ…想像通りの大仏でしたw


嫁と子どもたちは大仏胎内をみていました。

そこで嫁が一言。
嫁
全然紅葉はまだまだだね
   目的の1つである紅葉は時期的にまだまだでした(´・ω・`)

まぁ、、、しょうがないw



ソフトクリームを食べながら次の目的に長谷寺に向かいました。



こういった普段あまりみないポスト。
景観もしっかり楽しめました。

長谷寺


googleマップを見ながらでしたが長谷寺に到着。
ここのチケット券売機がちょっとモダンでした。



正直なところ鎌倉と見合っていない…と思ったりしましたが、やっぱり観光客が多いとこのほうが便利なんでしょうね。

大人300円の子供100円でした。



入り口に境内の花だよりというものがありましたが、、、紅葉はまだまだな様子。。

チケットは大人用と子供用で少し色味が違いました。



写真をバババーっと貼っていきますね。



写真にはないですが、洞窟も入りました。

ぐるぐる歩き回ってお昼に近くなったので長谷寺を出ることに。
スポンサーリンク

鎌倉駅へ

子どもたちがあまりお腹空いていないとのことだったので、軽く長谷寺駅付近でジェラートを食べることに。



行ったお店は偶遇亭というところ。
偶遇亭 (長谷/パン)
★★★☆☆3.11 ■予算(昼):~¥999
お店の横にベンチがあったので休憩しながらジェラートを食べました。

旅先という雰囲気もあって美味しく食べることができました。



糖分補給が終わり、再び江ノ電にのって鎌倉駅に向かいました。
向かうは鶴岡八幡宮。

鎌倉駅に付き早速迷います。。。

鶴岡八幡宮へは小町通りを歩いて向かうのですが、、、私が適当に歩いてしまったせいで御成通りを歩いていたようです(´・ω・`)



嫁がなんか違う…と気がついたときには、御成通りを歩ききったときでした。。。

流石にここまで来て鶴岡八幡宮へ行かないという選択肢はなかったので、子どもたちに頑張ってもらうことにしてぐるっと回って鶴岡八幡宮に向かうことにしました。


googleMAP様々です。。



長い参道(段蔓と言うそうです)をひたすら歩きます。
子どもたちもちょっと疲れ気味…。

少し見えてきた!!



と、、、写真はここまで。。

もうこのときには下の子が疲れ果てていたので、少し遠くからお参りして小町通りで駅に向かうことにしました。


まぁ…写真見ての通り、、、紅葉って色合いじゃないですw


というわけでちょっと遅めのお昼ご飯です。
個人的には出店で食べ歩くでよかったのですが、子供と嫁はしっかりと食べたいとのことでお店へ。

選んだお店は、フィオレーというイタメシ屋さん。
フィオレ (鎌倉/イタリアン)
★★★☆☆3.16 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999
段蔓沿いにあるお店です。
選んだ理由は、、、子どもたちがピザを食べたいといったからw



お店は大きくなくこじんまりとしています。



大人はランチセット、子どもたちは好きなピザを選びました。
私はリゾット、嫁はパスタを選びました。



種類も結構あり、鎌倉らしさもありました。
まずはランチの前菜から。



おぉーーー…色合いがめちゃくちゃ綺麗!
綺麗に盛り付けられているので見ているだけで美味しそう。


しかも箸。
個人的にはありがたいw


そしてリゾット!



これがね…めちゃくちゃ美味しい
家で作ることができない感じのリゾット。

あまりに美味しすぎて嫁とか子供の食べたものを撮り忘れました(´・ω・`)

下の子が食べたものがお店の前に飾ってあったのでパシャリ。



これもすんごく美味しかったです。
最初は鎌倉でパスタか…と思っていたのですが、、ここ大正解でした!


また来たいなと思えるお店でした。


体力回復したので、小町通りを通ってのんびりと鎌倉駅へ。
流石に疲れていたので一本見送って帰りの江ノ電は座りました。

まとめ

突発的に行こう! と決めていった鎌倉ですが、思ったよりも楽しむことができました。


たまにアジア系の人のマナーの悪さが目に付きましたけどね(´・ω・`)


鎌倉は大人も子供も楽しめる観光スポットだと感じました。

また食べ物も、行列に並ぶお店もいいですが、並ばずに食べることができるお店も美味しいということがわかりました。


これが紅葉の季節だともっと人が多くなるのかなと予想。


もう次に行くときは迷うことなくいけるはずなので、また機会があれば鎌倉に行きたいなと思いました。

 
↓↓↓ブログランキングに参加しています。m(_ _)m ↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ