足元の冷えに耐えきれない!! 2021年末の散財祭り…足温器買ったよー!


ここ数日間、かなり暖かくなってきたので完全に季節違いですが、暖か商品について書きますよーw

そして、、、かなり久々の更新になってしまいました…すみません(´・ω・`)

以前、電気毛布購入したことを書きました。

電気毛布(2枚目)買ったよ! テレワークでの冷え対策。
電気毛布買いましたー!(購入したのは2020年10月)実は2016年にも購入していて、すでに5シーズン使い倒しています。大体11月には布団の下に敷いておき、寒くなったらすぐに電源を入れることができるようにして...

2021年末~2022年の冬の間、テレワークのときに大活躍しました。



相当寒い日じゃないとエアコン使わないレベルまで大活躍!


が!!!

まだ一箇所寒い場所がありました。


それは…本当の足元、というか足先


こればっかりは下半身の電気毛布じゃ無理(´・ω・`)



体全体はポカポカなのですが、足先が冷たい。

特に足の指!



多分私自身冷え性なので、足の指がめちゃくちゃ冷たくなるんですよね(´・ω・`)
テレワークのときは特に足先が冷えます


電気毛布で耐えることができるかなと思い購入したのですが、、、足先までカバーできませんでした(´・ω・`)



頭寒足熱という言葉のとおり、足温めたほうが頭がよく働くといいますよね。

なので足先を温めたいこと、足先の冷たさにイライラがやまなかったので 足温器 を探すことに!!



これも2021年のお話で寒かったときのことなので今公開する意味は無いかもですが、後で振り返れるから書きますよー!



あ、ちなみに2021年末に散財したからタイトルに入れていますw
スポンサーリンク

足温器ってなんぞや?

足温器 とは名前のまんまですが、 足元のみを暖める機器 です。

ちょっと欲しいなと思っているときにテレビを見ていて、めっちゃ高級な商品が出てきて目が奪われました。


それがこちら。


欲しいーーーーー!!


けど、、、高いーーーー!!

流石に買えないわ…と思い、別の足元を暖める商品を探すことにしました。


そもそもこういう商品ってどういうジャンルなんだろ…と調べてみたところ、どうも足温器というジャンルで販売されていることがわかりました。


電気毛布含め、コスパの高い広電から探しました。
そして見つけた商品がこちら。


足温器って結構高級品…パット見て高いというのが第一印象。

購入タイミングによって価格がかなり変動するので注意が必要ですね。

私は高いタイミングで購入してしまいました(´・ω・`) 


高い時期に購入してしまったこともありますが、、足温器ってなんでこんなに高いんだろと疑問。。
面積がめっちゃ広いホットカーペットと比較すると割高感がものすごくあります。



安いと言われるアイリスオーヤマのホットカーペット1畳用とそこまで値段差がないんですけども…(´・ω・`)


ただ私が求めている足温器は、足元、足先を温めることに特化したものが欲しいのです。

というのは、私のテレワークのデスクと椅子の場所にはそんなに大きなものをおくスペースがないんですよね。



また、足を覆うふわふわのがついててほしいw
ちっさいブランケット買えば済むかもですが、専用品が欲しかったんですよね(´・ω・`)



強引に魅力を見つけるとしたら、、、やっぱり電気代が安いこと!




なんと 一時間で0.37円!




ホットカーペット自体電気代が安いのですが、足元だけしか温めない=ホットカーペットの面積が狭くなった=安い って感じですね。


ほぼありえないですが、24時間つけ続けても8.88円 (縁起がいい数字w)。

ってことは一ヶ月つけっぱなしにしてしまったとしても約270円


月のスマホ充電のほうが高いんじゃないかと思うレベルw
上の広電製をポチッとしましたよー!


私が購入したときは5,000円超えてましたが、タイミングによっては4,000円切るときがあるので、安い時を狙うといいですよ!

届いた!

というわけで届いたのはこちら!



色々まとめて買ったので箱はなしです。
しかもこの写真だけじゃ足温器とわからないw


アピールされているのは消臭効果「デオテックス」
詳細は広電の公式サイトに記載してあります。

消臭 | Technology | 株式会社 広電 [ KODEN ]
消臭機能“デオテックス”プレミア搭載の毛布は、汗臭、足裏臭、加齢臭の臭気成分のアンモニア、酢酸、イソ吉草酸、ノネナールをすばやく消臭します。

が、抜粋するとこんな感じみたいです。



プレミア、、、一番いいやつ!!

足温器で足専用のためか、一番いいものになっているんですかね。



サイズとしては、カバー込で45センチくらい。
足元専用サイズです。

開封してまずは説明書。



コンセントさしてスイッチ入れるだけw
ちょっと驚いたのは耐荷重で、10cm x 10cm で100kgに耐えることができること。


故障が怖いので私は椅子の足がかからないようにつかっていますが、
分散させれば椅子の下に敷くこともできそうですね。



ふかふか素材。
安っぽくもなく、思ったよりもふわふわして電源入れなくても暖かそうな感じです。



足を入れる場所。 毛布の中に足が入れれて、更にホットカーペットになってます。



そのホットカーペット部分はここ。
ふかふか素材の下にあります。



裏面は、カバーに滑り止めが付いており、ホットカーペット自体に滑り止めは付いてません。
ふかふかカバーは洗うことができるので、「デオテックス」の効き目がイマイチでも洗ってしまえば大丈夫そうですねw



電源は角にあります。ON/OFFのスイッチのみです。
コンセントのケーブルは思ったよりも長くなく1mちょっとくらいでした。
スポンサーリンク
 

使ってみた

早速机の下にセットして電源ON。
数分後ポカポカしてきました。


うん、無難に暖かい。


想像以上でもなく、想像の範囲で暖かい。
足暖める製品なので、それ以上の感想がない(´・ω・`)


冬の期間ヘビーに使いましたがメリットとデメリットを書いていきますよ!

メリット

まずはメリットから。

ポカポカ暖かい(当たり前)

とりあえずポカポカ暖かいです。足全体だけというのがいいですね。


少し寒いと感じる気温のときは、腰から下に電気毛布を巻き、その上からブランケットをかけたあとで椅子に座って、足温器の電源をONすればエアコン不要なテレワーク環境の出来上がりです。


この組み合わせって個人的に結構最強で、直接的に暖かいのがいいんですよねー。

足温器に限っては温度調整機能はないですが常に暖かいと感じる温度感でちょうどいい感じです。

全然臭くならない

上に書いた「デオテックス」、めっちゃ強力ってのがさっきわかりました。


というのは、今シーズン使い続けまだカバー一度も洗ってない状態ですが、さっき臭くなってるのかなと思い匂いを嗅いでみたところ…全然臭わない!!!


サイトに書いてある消臭威力本物じゃん…と驚きました。
これ、逆に洗ってしまったらこの「デオテックス」の効果って落ちてしまうのかな…


気になるところですが、、、シーズンオフに選択するかファブリーズするか悩む(´・ω・`)

 

デメリット

次にデメリット。
デメリットは意外と多いです。。

タイマー機能がない

シンプルすぎるスイッチ機能ですが、やっぱりタイマー機能が欲しい。
今ではかなり減りましたが消し忘れてしまうことがかなりありました。


使い始めの頃、5回に1回は消し忘れて終日つけたままになってしまったりしています(´・ω・`)

使い終わったらすぐに消すというのが今は少しずつ染み付いてきています。



が、オフタイマー機能があればよかったなぁと思いました。

それプラス、消すときにいちいちしゃがまないといけないので、リモコン的なコードがあれば座ったまま電源OFFできるのになぁと。


消し忘れてもランニングコストは安いですが、誰も使っていないのに電気代かかってしまっているという、微妙に凹む状況になるので、予算が許せばオフタイマー付きをおすすめします!


きちんとしたブランドからはタイマー付きの商品があまり出ていないので、少し注意しながら選んだほうが良さそうです。

イニシャルコストが高い

そもそも…本体が高い

ホットカーペットで1畳用が約5,000円で売っているにもかかわらず、足元だけを暖める範囲のホットカーペットとほぼ同じ値段ってなんとなく損している気がしてしまいます(´・ω・`)



まぁ、、、足を包み込むような形になっているのですが、それが付いているだけで値段が跳ね上がるのもなんだかなと。


個人的な感覚では 2,000~3,000円くらい が妥当な商品かなぁと。

たくさん売れない商品だから高いのかな…

温度調節機能

これはあればいいなぁレベルですが、温度調節機能です。

使うときはほぼ満足できるくらい暖かいのですが、朝一番で使うときは一気に暖かくしたい! って思う日が何日かありました。


ホットカーペットや電気毛布はどの商品にも温度調節がついているので足温器にもつけてほしかったなぁと思いました。




機能が付いたら付いたで絶対「強」で使いますけども(´・ω・`)

ってことは、、、そもそも強だったらいいのかw

まとめ

結論として、デメリットは色々書いてきましたが、買ってめっちゃよかったです。


コストパフォーマンスがいいかと聞かれると、そもそも5,000円は高すぎると個人的には思ってしまいます。



上にも書いたようにホットカーペットの1畳用との値段を見てしまうと、かなりサイズ的に小さいのに値段は高いため、かなり損をしている気分になります。

が、あったらあったでめっちゃ暖かいんですよ…足先が。
この快適さを知ったらもう抜けれませんっ!


ちょっとお高いですが、足先の冷えに悩んでいる人にはおすすめですよー。


 
↓↓↓ブログランキングに参加しています。m(_ _)m ↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ