中学生の頃に使っていた懐かしのシャープペン第二弾! ちょびっとだけ高級かも!?

またまたAmazonをボケーと見ていたら見つけてしまいました…。
10年くらい前にしょうもないことが原因で壊してしまったシャープペン…。
しかもタイムセールで見つかったので即買いしましたw さて、実はこのシャープペンを購入したのは、かなり前です。

これ書いたの、2016年9月よりも前です(´・ω・`)

下書き期間が長すぎですねww



スポンサーリンク

両親に買ってもらったシャープペン

実は前にも同じような理由でシャープペンを買ってます。

中学生の頃に使っていた懐かしのシャープペンシル
Amazonを暇つぶしに見ていた時に偶然見つけました。 10年以上も前から発売されていたシャープペンシルが未だに売っていてちょっと感動して購入してしまいました。 そのシャープペンシルがこちら。             ...

前に購入したシャープペンと今回購入したシャープペン、実は私にとってはセットなのです。
両親に購入してもらった時の、2本同時に購入してもらったからです。


両方共キャップ付きというところが似たデザイン、どちらも高級感があります。




…正直中学生が持つようなシャプペンシルではないですねw





社会人からしたらすごく高いというわけではないですが、中学生にとっては高級品なので大切に使っていました。


実際、10年近く普通に使うことができましたが、、、しょうもないことで壊してしまいます。


壊してしまった原因は、前に書いたブログと同じで、ペン先に変な方向から力を入れすぎたため、芯を出すたびに折れるようになってしまったのです(´・ω・`)


そのため全く使いみちがなくなってしまいました。。



とてもショックだったことを覚えています。



が、そんなシャープペンをAmazonのタイムセールで見つけるという偶然!


…さて、かなり引き伸ばしましたが(笑)、今回買ったシャープペンはこれです

トンボ社のキャップ付きシャープペン

それはトンボ社のシャープペンです。
最初に見つけたものは同じデザインのボールペンでした。


ボールペンを見つけて、



おっ!! これ昔壊れたのと同じデザイン!



とかなり興奮して、シャープペンはないかな…と探したところありましたw


即購入w


昔購入した時は、ショッピングモールの文房具売場で定価で購入した記憶があります。

両親が買ってくれたんですけどねw


その時よりも安く買えたので嬉しいですが、何より両親に買ってもらった思い出の壊れてしまったシャープペンがデザインもほぼ変わらず売っていたことに驚きました。


そして翌日、届きました。

スポンサーリンク
 

到着!

受け取って即開封しちゃったので、袋の写真がありませんw

袋を開けたところ。



カメラが写りが悪いです(´・ω・`)
どのように悪かったのか、どうやって直したのかは下のエントリーを読んでみてくださいね。
スマホのカメラで撮影するとなんだか白っぽい!? コーティング剥がれが原因! 自分で直してみました。
私はSONYのXperiaZ3 Compact(SO-02G)というスマホを使っています。色はオレンジ。…と公式サイトで書かれていますが、実際は朱色っぽいですw本体も使い勝手もとても気に入っているのですが、最近になってカメラの写りが変...

さて、シャープペンシルですが、一応簡素な袋に入っていました。
…ほんと簡素ですねw

多分表面が傷つきやすいからこのような包装がされているのかなと思いました。

早速開封。



見づらいですが、、、定価2000円!! 昔は2500円だった気がしたのですが…公式サイトを見ても2000円でした。
ズーム 505 | 株式会社トンボ鉛筆
トンボのデザイン筆記具「ZOOMシリーズ」の第一弾。

色は5色ありますが、ブラックを選びました。
というのも前もブラックだったからです。


ただ、届いてみて以前に使っていた色と違うことにすぐに気が付きました。

前に使っていたものはもう少しグレーがかったブラックでした。

多分少しずつ進化していっているんでしょうね。



JAPANの文字が光ります。…実際Made in Japanかどうかはわからないですけどねw



こっちにはTombowロゴ。さりげなくていいですね。

先ほどのJapanとTombowロゴはキャップに印字されています。


この下の部分は、ラバー素材で滑らないようになっています。



持ち易さであったり、キャップと本体がぶつからないよう考えられていたり、デザイン的なことからこのようになっているのかと妄想。


キャップをはずすと…



ここにもラバーが。

この実際の持ち手となる部分のラバーの質も昔と違っていました。昔はかなりすべすべの素材のラバーだったのですが、今はしっかりとすべり止めが働くようなラバーでした。



そのため、持った時に滑らずに安定します。



キャップをつけての全体像。



か 、 か っ こ い い  ! !




…これ、中学生に持たせるようなシャープペンじゃないなw






会社でつかうのにぴったりなシャープペンですねw

デザインは完全に男性的なデザインと色ですね。

見た目通りというか、これ結構重たいです。が、本体が太めなので手にフィットしてとても書きやすいです。

また、質感にも重厚感があり、書いているだけで嬉しく楽しくなりますw




ただ、ペン回しには向いていないですw




昔はこれでペン回しをしていて、何度も落とすうちに傷だらけになってしまいました(´・ω・`)

今回は傷だらけにならないように大事に使うつもりです。


まとめ

勉強するときはやっぱり自分が気に入ったもの、持ちやすいもの、持っていて嬉しく楽しくなるようなものを使って勉強したいです。


実際中学生や高校生の頃は、これを学校に持っていかず家で使っていました。


今では会社に持って行ってます。



が、、、万年筆やボールペンの出番の方が多いのであまり使えていません(´・ω・`)

使っている万年筆は下のエントリーにも書いてあるのですが、ペリカンのスーベレーンM600です。
高級志向ですw
昔(数年前)誕生日プレゼントにもらった万年筆。 万年筆は男性の所有欲を満たしますよ!
結婚してから毎年誕生日には何かしら嫁からプレゼントをもらっています(ありがたいことです)。子供が大きくなるに連れて経済的に厳しいこともありどんどん安価なものになっていってますが(笑)、もらえるだけでも満足です。当時まだ1人しか子供がいなか...

このシャープペンは、個人的には学生さんにおすすめしたいです。

今では、折れにくいシャープペンであったり、自動で芯が出てくるようなシャープペンもありますが、持っていて所有欲を満たされることで、よりやる気も出てくるのかなと思います。


…というより、私がそのタイプですw


一般的なシャープペンよりも少し高価ですが、「高かったから使わないと損!」と貧乏根性を出しながらやると勉強が捗るかもしれませんw



親に頑張るからシャープペンシル買って! と頼むのもありかもw



私の子どもはまだ幼稚園児(上は4月から小学生)なのでまだシャープペンシルは使わせませんけどね(´・ω・`)


もし高校生になって使いたいといったらあげようかと思っています。



デザインがかなり男性っぽいので、欲しいと言わないかもしれないですがw




別の色のものが欲しいと言えば買ってあげようかなと思ったり。
今は、私自身も折角買い直したので、ガンガン使っていこうと思います。
↓↓↓ブログランキングに参加しています。m(_ _)m ↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ