パナソニックの家庭用バリカンの「カットモード」ER-GF80を買ったよ

カットモード箱去年くらいから髪の毛を結構短くしています。
短いと髪を洗う時などの時間や手間がすごく減ります。

ただ、短いと結構定期的に髪を切りに行かないとへんてこりんな状態になってしまいます。

そのため、今では月一のペースで美容院に行くようになっていました。

基本的に土日しか行けないため、その日がだったりすると億劫になってしまいます。
そして土日は混んでる。。。。


などなど不満点があったため人生初、セルフカットをバリカンでやってみようと思いました。

スポンサーリンク

バリカンのイメージ

さて、人生初のバリカン。

妻にバリカン使ってセルフカットに挑戦してみると言ってみると、





「えっ、あれって坊主の人専用の道具じゃないの?」



と一言。



女の人は意外と知らないかもしれないですが(男の子がいる家庭以外)、男でベリーショートの場合、
首筋やもみあげ付近のみでもバリカンを使うんです。

産毛剃り的な感じで。


なので意外と使い道はある(?)気がします。

調べてみた

そこでバリカンについて調べてみると・・・パナソニック製のカットモードが有名なようです。
・・・探し方が下手なのかもしれませんが、セルフカットがうまくいき、アタッチメントも豊富とのこと。
値段もフラグシップモデルで6000円くらい(私が買った時の値段)と、思ったよりも高価じゃない。



いや・・・・・6000円って高いんだけど、散髪に通う苦労と値段を考えたら妥当だと思います。


とりあえず調べた結果自分の場合は カットモード一択ということがわかりました。
フィリップス製もあったのですが、アタッチメントが少ないことと、アタッチメントの真ん中当たりが
直線的で、丸い頭にはあわないかなと思い選択肢から外れました。。。



とりあえず、ヨドバシでポチりました。



ポチったあとにパナソニックのサイトなどでバリカンの使い方などを見ました。

そして心配なことが。。。






カットモデルのみんな、、、髪質的にカットしやすそうなんですけど・・・・・


基本的に、サイトで紹介されているモデルさんは、ストレートヘアーに近いモデルさんが多いのです。



自分の髪質といえば、
  • 髪質ゴワゴワですごく硬い
  • 後頭部以外結構強めの天パ(縮毛矯正経験あり、ストパー効かないレベル)
という最悪の髪質なのです。


買った後ですが少し心配になりましたが、失敗しないように全力をつくすことにしましたw
・・・美容院でもバリカンでやってたから自分でもできるはずできるはずできるはず!!!

[ad]

届いたよ!!


そして今日、届きました。
さすがヨドバシ、仕事が速い!



昨日の夜に注文して、翌日の昼に配送されるとか、素晴らしすぎます。
今後も応援の意味も込めてヨドバシでたくさん買い物をします。

さて、早速。


カットモード箱



やっぱりモデルさんの髪質はストレートw
一番上の機種である「ER-GF80」です。
色がシルバーしかないのが残念ですが、家の中でかつ散髪するときにしか使わないのでOKとしましょう。


そして開封。







ケース


もったいぶっているわけではなくて、まんまこれが出てきました。

さらに開封。



一式


これが一式です。
上においてある袋の中に カット例集説明書が入っています。
下は本体とかアタッチメントとかです。

これ、慣れればとても便利に収納出来るのですが、最初は絶対に片付ける時に、「アタッチメントどこにしまうんだっけ?」
とか陥るので、写真をとっておくと便利です。
ケースは100均で買えるようなのと収納は紙製です。
まあ・・・ここにお金かけるくらいならと思うので、安っぽくてもよいです。


本体は残念ながら Made in china です。
口に入るようなものでもないし、保障期間も一年あるからよしとします。

一流ブランドなので爆発などはしないと思います・・・。


まず充電・・・と言いたいですが、動くかどうかを確認するとばっちり動きました。
思ったよりも音が小さいかも・・・。


と、動くのは確認したので充電。
初めは16時間の充電で以降は8時間の充電でいいそうです。
私の場合は初めに動いたので、4時間の充電しかしませんでしたが、今回のセルフカットの時間内は止まることはありませんでした。

カット実践

テクニック本から子供の髪型向けに書いてある「ソフトモヒカン」という髪型にしようと決めました。
大学生の頃、一時期ベッカムがしていた髪型を真似して自分もしていたことがあり、イメージしやすいためです。

お風呂場に移動し(充電しながらは危険なのでNG)、本を近くにおいてアタッチメントを決めます。
本に書いてある長さでは私の場合長すぎるので全体的に短くすることにしました。

ふと横を見ると・・・妻が興味本位でニヤニヤしながら見ている・・・w


早速開始。

ぶいーーーん、じゃりじゃりじゃりじゃりじゃり

結構切れ味がいい。


妻:「おーーー短くなったーーー」



当たり前じゃんと思いながら続けるw


後ろが見えないため意外と難しい。


が、適当に手で触りながら進めていきます。

アタッチメントをちょこちょこ替えながら・・・


約20分くらいして全体がさっぱりしたところでナチュラルアタッチメントと呼ばれるアタッチメントをつけて
自然な仕上がりにします。



妻:「結構うまくできるもんだね」



この言葉を頂いたので、散髪しに行く必要がないことを確認しましたw


風呂掃除して頭洗って完了です。


バリカンのメンテナンスは、水洗いなのでざーーーーっと水に流して乾かしておしまいです。

良かった点

  • 意外とうまく出来る(自分の髪型であれば)
  • 替え刃のスペアが販売されている
初めてでもそれなりにできます。
アタッチメントは偉大です、切りすぎた!!!ということがありません。
結局失敗するってのは
ずれる→切る→ずれる→切る→ずれる・・・・ >> 切りすぎたorz
という流れだと思いますがそれがないのが一番です。

替え刃は毎回お手入れするのですが、付け替え可能というだけで安心感があります。

残念な点

  • まだ電池パックが発売されていない?
  • 充電完了ランプがない、充電時間が長い
  • 水洗い可能だが中々髪の毛が落ちない(愚痴)
電池交換は販売店へと記載してありますが、これ自分で交換できるようになるといいです。
もう少しすれば、交換してみた!!ってなblogが出てくることを祈っています・・・人任せ。

充電完了ランプ。ずーーっと赤色じゃなくて、充電完了したら緑色とかに変わるようにできないんですかね。
ずっと充電しててもいいんだろうけど、赤色の状態で充電を終わらせるのは気分的によくないですよね。
あと40分使うのに8時間充電はちょっと長い気がする・・・

さて、水洗い。実際とても便利ですが思ったよりも髪の毛が落ちてくれません。
私は、最終的にはPC掃除用のエアーで掃除しちゃいました。
使い方を誤ると本体が爆発する可能性があるので、もしエアーで掃除するのであればしっかりと抜ききりましょう。

総合

とてもいい買い物をしました。
なんといってもお風呂場で思い立った時にすぐに散髪できる。
髪を切りに出かけなくてもいいのだ。
そして・・・なんといってもバリカンで髪を切るという行為が思ったよりも楽しい
失敗したら素直に散髪に行こうと決め込んでやりましたが、ひどい状態にはならず、成功かなという程度まで行けました。
ただ、凝った髪型にするとなるとテクニックが必要になってくると思いました。
今回はスキ刈りアタッチメントを使いませんでしたが次回は使おうと思います。




私はヨドバシで買いましたが、実際の値段はAmazonのほうが安いことを確認しました。
ヨドバシで買った理由は、
  • どうしても翌日に欲しかった(Amazonプライム非加入)ため
  • ポイントがたまっていて現金での支払いが少なくなるため
という理由からヨドバシで買うことにしました。

Amazonであれば6000円切る値段で買うこともでき、また、まだ旧製品も扱っているため選択肢が増えると思います。
値段も旧製品のほうが安いです。

使用してから半年経過してからのエントリーを追加したのでよければ一緒に御覧ください!
購入したバリカン(ER-GF80)を半年程度使ってみての感想

私が購入したER-GF80へのリンクを下に貼っておきます。




↓↓↓ブログランキングに参加しています。m(_ _)m ↓↓↓


ブログランキング・にほんブログ村へ