Slackのサービス改悪、、、やめました!代わりに使い始めたのはSynology Chat!

Slackってみなさん知ってるでしょうか。仕事で使っている人も結構多いかもしれませんね。

Slack をあなたの Digital HQ に
Slack(スラック)は、チームとコミュニケーションを図るための新しい手段です。メールよりも速く、整理され、安全な方法で実現できます。

Slackとは主に業務で使われるチャットツールです。
対抗製品としてはチャットワークとかですかね。


なんかこういうチャットツールって乱立しているイメージですが、Slackは老舗感というか安定感がありますよね。

私もアカウント作って個人用のメモツールとして使っていました。
が、久しぶりにログインしたら、、、メモとして残しておいたデータにアクセスできず。。。


なぜと思って調べてみたらいつの間にか サービスが改悪 されていました。


スポンサーリンク

スラックのサービス改悪内容

改悪内容は、メッセージの保存期限。


元々は一度書いたものはずっと保管される仕様(10,000メッセージ以内であれば)だったのですが、それが90日になってしまったんですよね(´・ω・`)


私自身の使い方として、何か書きたいこと、メモしておきたいことがあったら書いてあとで見返すという使い方がメインだったこと、いついくかわからないカラオケで歌いたいものを書いておくというような使い方がメインで、普段から常時使い倒すというような使い方じゃないんですよね。


なので、この 90日しか保管できないというのは私にとって最悪の改定内容でした。。
…使いたい使い方、今まで使っていた使い方ができなくなりますからね。。


本当にしょうもない使い方ですけども、、、テレビに出てきためっちゃ美味しそうなお店とか、すごい人(なんかドキュメンタリーで腕のいい医者)とか、カラオケ行ったときに歌いたいリストとか、とにかく乱雑にメモを残しまくるという使い方です。

なので、アクセス頻度はめちゃくちゃ不定期。それが90日以内のメッセージが消えるという仕様になったらやめざるを得ません。。


急ぎ有料サービスの無料体験申し込み

このままだと今まで溜め込んだデータが全てなくなってしまうので全部取り出すため、有料サービスの無料期間を使うことにしました。


気がついたその日に申し込んで、ダッシュで過去ログを見れるようにしましたw
さて、見れたはいいものの、、、移行先はどこにしようか…。。


単純にonedriveかなぁと思いながら色々調べてみると、以前購入したsynologyのNASにチャットツールをインストールできるということを知りました。

数年前から欲しかった…SynologyのNAS (DS218play) 買っちゃった!!
久しぶりにちょっと高価なIT機器を買いました!以前から欲しい欲しい…と思いながら我慢していたのですが、我慢がプツリと切れてポチってしまいました。購入したのはNAS。購入当時、需要がかなり高かったためか、過去の最安値よ...

調べた限り、自分の使い方が全て賄うことができ、自宅にあるNASに保存でき、出先からでもアクセスできるので私の使い方としては十分かなと思い早速導入してみることにしました。

スポンサーリンク
 

Synology Chatインストールして試してみた

Synology Chatのインストールはめちゃくちゃ簡単で、NASに対してブラウザからアクセスしてアプリをインストールするだけ。

ちなみにアプリ一覧の画面はこんな感じですね。



すでにインストール済みの状態ですが、この状態になっていれば、PC側とスマホ側のアプリを入れて、URLを指定するだけで、、、Slackと同じ使い方ができるんですー!!

Synology Chat

Synology Chat

Synology Inc.無料posted withアプリーチ



PC用のアプリはsynologyの公式サイトでダウンロードできますよー。

スマホとパソコンでの起動画面を貼っておきますねー!
まずはスマホでの画面。



それぞれのスレッドに分かれていて、そのスレッドをタップすると、中身が見れる感じです。
次にほとんど同じですが、PC側も。



中身丸見えですけどもw
(特に見られても問題ある内容じゃないつもりw)

で、こんな感じでどうでもいいメモを残していますw
これはちゃんと90日以上経過しても残ったままですよ!!

今は一人で使っているのですが、うまく使えば家族でのやり取りでのサブとしてありかなと思ったりもしています。


これ実は使いこなすと、ここでテレビ電話ができたりスケジュール入れたりとめっちゃ多機能でMS社のTeamsみたいな使い方もできる感じなんです。


このアプリが synology製のNAS買うだけでタダで使えてしまう。。
もう…やめられんね(´・ω・`)
今までSlackで溜めてきた情報はすべて手動で移行させましたw

さて使い勝手ですが、起動時の接続がSlackと比較して少しだけ遅いかなという印象。理由は明白で、、、NAS自体省電力モードで動かす(自分で設定した)ようになっているため、NASがスリープから起きるまでの間待たされるという感じです。


が、個人的には十分利用に耐えうるレベルでした。
使い方によっては気軽なネタメモ帳にも使えそうですよねー!


まとめ

ChatWorkもサービス改悪しましたね。ビジネス系チャットソフト全体の流れなんですかね。

チャットと言いつつ様々な付加機能があり、サービス広げすぎちゃってメンテナンスだったり通信量が増えたことでコスト増になったため回収し始めたというところでしょうか。


似たようなツールで乗り換え先は他にもあるかもしれませんが、無料ユーザーだと結局サービス改悪ということに最終的に巻き込ませてしまいそうであれば自前で!というのがいいかもしれないですね!


ある程度知識があれば、vpsとか契約してチャットツールインストールして運用ってのもありかもなんですが、手っ取り早く環境作るならSynologyのNAS買ってアプリ入れるのが、自分で運用ってなったとき一番楽かもしれないですね!


ファイルもいっぱい保存できるようになるし、他にも便利なツールがたくさんあるので、NASだけの機能にとどまらないところが嬉しいですよね!


チャットツール難民になってる人参考にしてみてくださいー!
↓↓↓ブログランキングに参加しています。m(_ _)m ↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ