モラタメさんでドライキーマカレー 中辛/ドライキーマハヤシもらったよ! 早速作ってみました!

mora_cc久々にモラタメさんでもらえる商品に当りました! 最近カレーを作ることが多いのですが、キーマカレーは大人用のものしか作っていませんでした。

また、いつも固形のルーで作っていたので、一度はパウダールーを使ってみたいと思い応募したら当たりました! 本当に嬉しいですw

というわけで届いてから次の日に早速使ってみました。

モラタメは、新商品や話題の商品をもらったり(なんとタダ!)試したり(送料のみ)出来るサービスです。
とても楽しいので一度ためしてみてはどうでしょうか。以下から登録出来ます。

スポンサーリンク

今回当たった商品

今回当たった商品は最初にも少しかいたのですが、エスビー食品のドライキーマカレーとドライキーマハヤシです。



私はこの商品を全く知らなかったのですが、嫁はお店でたまに見かけたと言っていました。そして、パウダータイプのルーを使ったことがないから楽しみと言っていました。


それより、「キーマカレー」と「ドライカレー」の違いってわかりますか?
私は調べるまで知りませんでした。

「キーマカレー」と「ドライカレー」の1番の違いが水分量です。…名前のままw



今回のはドライとキーマの両方の言葉が入っていると考えると、水分量の少ないひき肉カレーってな感じでしょうかw

[ad]

届いた!

いつも通りピッタリの箱のサイズで届きました。

hako
資源の無駄遣いをしていない梱包に好感を持ちます。
むしろぴったりすぎて取り出しづらいw

頑張って取り出して並べてみました。

reshipiex
箱の横にはレシピ例があり、どれもメチャクチャ美味しそうです。まぁ…カレーと同じと考えたら色々アレンジができそうですね。ただ、パンに乗っけても垂れ落ちないというのがドライであるメリットかなと思います。



絶対に美味しいに決まってるw



次に裏面。まずはドライキーマハヤシの方から見てみます。

hayashi_ura
裏面には作り方がかいてあります。ここで気がつくのは…作る時間がとにかく短いと言うこと。

手順1で6分、手順2で3分、手順3で2分くらい、手順4で2分と野菜と肉さえ準備すれば15分で作ることができます。

野菜のみじん切りがめんどくさいかもしれないですが、みじん切り器があるとはかどります。




早く簡単にできるというのはとてもありがたい!

箱を開けてみるとこんな感じ。

hayashi_nakami
小分け袋で4袋入っています。1袋で2皿分作ることができます。
箱自体も工夫されていて開けやすいです。お菓子の箱みたいな感じw


原材料は公式ページからの引用です。

hayashi_genzaiSBの他のハヤシライス用のルー製品と比べると、少し原材料が多め&ちょっと辛そうかなといった印象の原材料だと感じました。


次にドライキーマカレーの方です。

curry_ura
ほぼ…というか、全く作り方が同じですねw
よく見ると…フライパンの色が違うw …どうでもいいですねw

curry_nakami
箱開けたところはドライキーマハヤシと同じ感じです。アレンジレシピも見やすくていいですね。

こちらも原材料を見てみることに。

curry_genzaiやっぱりカレーとハヤシは全然原材料が違いますね。カレーの原材料は結構見慣れたものが多いかも…。

さて、今回はどちらを買おうかなと悩んだ結果、ドライキーマハヤシを作ってみることにしました。

ドライキーマハヤシ作った!

最初はカレーにしようかと思ったのですが、中辛は多分子どもが食べることができないだろうと思い、ドライキーマハヤシにしました。

ただ、原材料にちょっと辛そうなものが入っているので心配ではあったのですが。。。


drykmh

ほぼパッケージ通り? にできました。と言っても作ったの嫁ですがw


辛さ対策として目玉焼きを載せたのですが、食べていくとやっぱり結構ピリピリと辛いです。


上の子は全部食べることができましたが、下の子は食べていくうちに辛くなってきたと残してしまいました。


やっぱり子どもには辛かったようです…。


いつも作っているハヤシライスの方が好きと言っていましたw


大人はたまには変わったハヤシライスもいいかなと好評(と言っても私と嫁だけw)でしたけどねw

今後買うかどうか

個人的には買いですが、、、実売価格次第ですね。
やはり簡単にできることを加味して、198円以下なら買いたい! と感じました。



結構色々なアレンジが可能だと思うので一度試してみてはいかがでしょうか。


↓↓↓ブログランキングに参加しています。m(_ _)m ↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ