ワタミの宅食(冷凍)注文してみた! 一時的な在宅時はかなり楽できます!

最近は残暑が厳しくエアコンの使用量が半端ないです。

…電気代が怖い(´・ω・`)

特に今年の夏は、コロナの影響下ということもあり、外出することも少なくまた、在宅勤務も非常に多く発生しました。


今までに経験のない夏ですね。
毎年そんなことを言っているような気もしていますけどねw


遡ること、2020年5月某日。
その頃、一週間のうち在宅2日、出社3日という状況でした。

子どもたちの学校も始まっておらず毎日家にいる状況でした。

そんな時困るのは…お昼ごはんでした。
スポンサーリンク

負担が増えたのは嫁

嫁はパートですが、出社がどうしても必要な仕事についています。
というかテレワークのできない業務をしています。


また私も嫁も出社の日は、一応学校にいってもOK(ただし授業もなく、自分の席に座って折り紙などをするのみ)なので、学校にあずけていました。


その時はお昼ごはんは前日の残り物で子どもたちのお弁当を作ると言った感じでした。 それ以外で私が在宅または嫁が休みの日はお昼ごはんを作る必要が出てきます。


この頃は私も入社して2ヶ月目という状況の中でのテレワークで、右も左もわからない状況において在宅なのでかなりメンタル的に参ってしまっており、在宅とはいえ休む暇なく働いていました。


そのときに困るのは昼ごはん。

私が在宅で嫁が出社の日は朝のうちに私と子どもたちのお昼ごはんを作っていってくれていたのですが、流石に2週間程度立つとレパートリーがなくなったり、朝から多くの家事をすることに疲れてしまったようでした。



そんな時、
嫁
ワタミの宅食にしたいけどよい?
との提案が。


あまりに大変そうだったのでもちろんOKしました。

ワタミの宅食とは

嫁から聞かされた時、そういうサービスがあるというのは知っていたのですが、実際に自分が利用することになるとは思っていませんでしたw



が、興味もあったのでもちろん頼むことに。
ワタミの宅食とは、ワタミが提供するサービスの一つで、食事の宅配サービスです。
【公式】ワタミの宅食ダイレクト
「ワタミの宅食ダイレクト」は、管理栄養士が設計した、バランスの良い冷凍惣菜をご自宅まで宅配便でお届けします。
ワタミの宅食ワタミの宅食ダイレクトというものがありますが、我が家はワタミの宅食ダイレクトを利用しました。
微妙に違うので注意してください。
よく中小規模の会社の場合、お弁当をとっている会社もあるのですがそれの個人向けと言った感じでしょうか。


…私自身はしっかりと調べていないのですが、嫁が調べ、おかずのみのものをとりあえず10食試してみるとのことでした。

試してみた

試してみたのは10食で1食あたり390円のものです。
私がお願いしたのは(嫁曰く、コロナ禍での)キャンペーンのものらしく、現在サイトに乗っていませんでした。
1食あたり390円なのですが、送料が800円かかるので、実際の1食あたりの価格は470円です。


また、おかずのみなのでご飯は朝のうちに炊いておく必要がありますが、おかずを考えなくてもいいというのはありがたいです。


早速注文しました。

食べてみた!

私が在宅の日に届いたお弁当を食べました。
全部で10食で、3人で食べるとすると3日分ですね。


2人の子供が気に入れば、私はカップ麺とか卵かけご飯にすれば4~5日食べることができますw


というわけで、届いたときに冷凍庫で保管していたお弁当を取り出します。



それぞれレンチン時間が微妙に違うので注意です。

1つで一人前。

このときは初日なので10種類から選び放題w



子供が最初に選んだおかずはヒレカツ煮。
メインがヒレカツ煮、箸休めとしてキャベツキノコ和え、たらこポテトサラダが入っています。



じゃん!


まさに「THE お弁当」という感じの惣菜ですw
表示されている時間通りだと少し冷たさが残るので、10秒くらい追加したほうが良いかなと思いました。

そして、2人目の子供が選んだものがこちら。



エビカツ!
最初が肉で次は魚介。

しかもエビとか子供大好きメニューですからねw



まさかのタルタル!
冷凍でこのタルタル感はいいですねー。

箸休めも切り干し大根といんげんの胡麻和えと割と給食に近いのかなと感じました。

そして最後は私が選んだものはこちら。



あじの柚庵焼き。これ「ゆずあん」でいいのかな…(´・ω・`)
副菜として麻婆茄子、キャベツとツナの炒めもの。



魚料理だとこんな感じです。
食べて気がついたことですが、しっかりと骨が取り除かれていてびっくりしました!

味自体はどちらかというと大人向けかなと感じました。
スポンサーリンク

感想

まずは味の感想。
子どもたちにとっては珍しかったこともあり、おいしいおいしいとめちゃくちゃ食べていました。


3人でご飯2合なくなってしまうくらいw



昼から食べ過ぎですねw

大人の私の感想としては…まぁ、、、お弁当ですねw


各おかずで味が濃いものもあれば薄いものもありますが、全体的には美味しく食べることができます。



ただ、ちょっと少ない。



例えばヒレカツ煮のエネルギー見るとわかるように271kcalとかなり少ない。
これ子供用の給食を意識してか量が大人からすると少ないです。

しかも実質3種類というのは大人からしたらちょいと少ないかな(´・ω・`)
大人になると少しずつ色々なものを食べたくなりますからねw

なので私の場合は佃煮とかを追加していました。

まとめ

今回はワタミの宅食を使ってみましたが、かなり時短になるかなと感じました。
冷凍なので全てレンチンでできるのが魅力で、子どもたちだけでも簡単にできます。



ご飯がないのは残念ですけどね(´・ω・`)



送料いれて1食500円弱で、私個人として総合的にはちょいと高いのかなと感じました。

ただ、嫁の朝に昼食を作る手間、考える時間を考えるとうまく使うことでかなり便利になるのかなと思います。


個人用の宅配弁当ってかなり今需要があると思います。

安いもの、品質がいいものなど色々なものが出ているので気になる人は自分に合うものを探してみてくださいねー!


メジャーなものはおまかせ健康三彩 つるかめキッチン なのかなぁ。。






コロナの影響で普段の生活もかなり変わってきています。


我が家は基本的に経済的なことをベースで考えて買い物などしていたのですが、生活様式が変わったことで経済的なことも考えつつですが、より便利に、より家族全員がストレスなく生活できるようにスタイルを変え始めています。



試行錯誤が続いていますが、いつになるのかわかりませんが、特効薬ができるまで健康に気をつけて生活していきたいと思っています。


旅行とか行けずに暇なときにはこのブログをボケーと読んでみてくださいね(宣伝)w

個人的におすすめなのはやっぱりamazonプライムですけどね。。

Amazonプライムはこちらから

 

↓↓↓ブログランキングに参加しています。m(_ _)m ↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ